ここから本文です

黙祷っていう言葉がありますが、その意味は無言で亡き人に祈る意味だということな...

Chiba Yukiyaさん

2016/3/1120:34:54

黙祷っていう言葉がありますが、その意味は無言で亡き人に祈る意味だということなのは皆様もご存知のことだと思います。 さて、黙祷についての質問なのですが、なぜそれをするのですか?

わかりやすくいいますと、大きな災害で多くの人が亡くなった時間に国民がいっせいに黙祷をするのですが、数十年後かには黙祷は国民いっせいにはしなくなります。
また、家内の人(個人)が死亡した時には親族以外黙祷をすることがあまりないです。

そこで、なぜ、大きな災害の時だけ国民が他人の亡き人を祈るのか、そして、黙祷を時間が経つにつれてしなくなる人が多くなるということは、黙祷をする意味が無いのではないのか、この二つのことが疑問に思ったのでこの質問をしました。

答えはなく、意見は無数にあると思いますが、皆様ご意見を聞きたいです。宜しくお願いします。

長文失礼致しました。

閲覧数:
234
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

twe********さん

2016/3/1120:36:36

その痛みを共有できる人がいる限り黙祷は続けられるよ(T_T)

質問した人からのコメント

2016/3/18 07:09:09

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2016/3/1123:02:10

亡くなった命の数だけ黙祷する期間は長くなるようですね。
70年前の戦争の黙祷はいまだに続いてますから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる