ここから本文です

輸入住宅にかなり興味、憧れています。

pochan0314さん

2016/3/1417:23:00

輸入住宅にかなり興味、憧れています。

まだ計画の段階ですが、今、住んでいるのは築25年の中古住宅です。

輸入住宅専門の、新築と輸入住宅にリフォームする事も出来る地元密着型の会社を見つけたのですが、
輸入住宅のデメリットを知りたいです。

私の希望は、出来たらリフォームか建て直して今の土地にそのまま住みたいです。

主人は建て直しより新築を同じ市内に建て、住み替えする方が良いみたいです。(建て直しより新築する方が、費用がそっちが安い+もう少し駅の近くに住みたい)

そこで輸入住宅と言っても沢山の会社があるでしょうが、
輸入住宅に実際にお住みになられてる方の、デメリットを教えて頂けないでしょうか?
また、輸入住宅も検討したが〇〇で止めたなど、細かい事でも良いので教えて下さい。

閲覧数:
1,095
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qqzy4c6dさん

2016/3/2007:20:12

色々な部分の寸法が長年馴染んできた日本の寸法と合いません。意識したことが無いかもしれませんが違和感たっぷりです。ドアや窓が壊れても日本の物は大掛かりな、家の構造にまで手を加えないと付きません。
カーテンも全て既製品サイズではなく注文になります。
今は日本の住宅でも床にタイルや洗面ボウルでもハンドル類でも海外風なものを施工できますから、よほど金銭的に余裕がある方以外は避けた方が無難だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suwagumanさん

2016/3/1923:03:31

窓周り部品が将来手に入りませんよ。戸車など消耗品やクレセント、玄関錠がつぶれた場合部品があるか疑問です。
またガラスが割れた場合など日本のサッシならガラス交換できますが輸入住宅の場合建具ごと交換する構造になってるものが多いです高価ですしこれも将来供給できるか心配です。
地域密着のその業者がいつまでもあればいいですけれどね。
なにかとメンテなど他の業者にお願いしても断られることが多いですよ。

2016/3/1714:10:14

カナダの輸入住宅を建てて10年です(^^)暖かくて満足してますが
あえてデメリットと言えば…
輸入のサッシなのではき出しサッシの鍵がしょっちゅう壊れ
旦那さんが毎回直しています。
お手入れがマメな方向きかと。

フローリング、建て具はパイン材に
しました。手触りもよく気に入ってますが、猫を飼っているので
床のキズは相当凄いです。
気にしない方向けかと。

あとこれはメーカーによると思いますが、選べる設備の種類が少ないです。色なども。クロスなんて3種類。でもそこはこだわってなかったので平気です。

ぜひ素敵な家を建てて下さい!

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2016/3/1422:41:17

①あなたは「輸入住宅」のどこに興味があるのでしょうか?

1.いかにもヨーロッパを感じさせる外観のデザイン。
2.寒さを感じさせない室内空間。
3.無垢材をふんだんに使った、床などの室内の仕上げ方。
4.いかにもお金が掛かっていますよ! と言う感じの全体の雰囲気。

「補足」があれば「追記」が可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/3/1422:30:31

輸入住宅が日本に進出する際のコンサルタントを4社ほど引き受けておりました。
輸入元は、全てが大手メーカーの系列資本で、住宅会社の経営者はメーカーの役員の天下り先としての位置づけが濃厚で、住宅市場のイロハも知らないお坊ちゃまばかりでした。
大きくて豪華なモデルハウスがあれば、みんなが買ってくれるだろうという程度の認識で始めるのですから、売れるわけがありません_| ̄|○
その上、モデルのバリエーションはせいぜいが10タイプ、設計変更不可というのですから、何をかいわんや。。。

とりわけ致命的なのは、日本の気候・・・雨仕舞に対する配慮が全く欠けていること。
あちらの玄関戸は基本が内開き・・・これでは、雨が降ったらじゃじゃ漏れ間違いなし。
それだけは日本製の建具を使う様に、と説得しても聞く耳持たず。
案の定、雨漏り続出_| ̄|○
今でこそ、玄関戸の内開きはなくなったようですが、細かいところでの日本対応は十分ではありません。
例えば、システムキッチンや洗濯機などの設備で日本製のものが使える輸入住宅は相変わらず限られています。
もちろん、大柄な白人仕様の設備や器具を使いたいというなら、それはそれで結構ですが、購入前の十分な確認を忘れずにm(._.)m

mb300dt88さん

2016/3/1421:57:23

以前は輸入住宅の仕事をしていました。
日本の業者さんは最低ランクの建材しか買わないので、本当はすばらしい商品があるのにそれらは無視をされていると現地でよく言われました。
日本に輸入されている建材はグレードが低いものばかりです。
そこでだんだん、輸入部材の比率の少ない○○風という住宅が増えているのです。
映画やドラマで見られるようなこれぞ輸入住宅というような仕上げにすると目が飛び出るような坪単価となります。
最近は床材やモールぐらいでサッシや住宅設備は日本製という住宅がほとんどです。
雰囲気だけを味わいたいのでしたら○○風で日本の住宅とほとんど変わりないので
とくにデメリットはないと思いますよ。

輸入のサッシとかを使用しているところがあれば、とにかく引き違いや掃き出しは重く、片方は嵌め殺しとなります。気密重視の窓なので日本の使い勝手の良い窓とは違います。
玄関ドアも日本は外開きですが、あちらでは内開きです。
すべてをあちら風にすればそれなりに日本では住みにくくなります。

うちは輸入住宅の仕事をしてたので、あちらの家風に玄関もフラットでリビングの手前までは土足でいけるようにしてます。あちらの文化や生活習慣も取り入れてこそ、本当の輸入住宅を建てたとはいえないと思います。あちらの生活に慣れた人でないとこんな家は建てない方が良いですがね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。