ここから本文です

心室頻拍に対して強心薬が禁忌でβ遮断薬は用いてもよい理由について。 心室頻拍に...

zir********さん

2016/3/2215:00:01

心室頻拍に対して強心薬が禁忌でβ遮断薬は用いてもよい理由について。
心室頻拍にジギタリスなどの強心薬を用いた場合、正常伝導路を抑制してしまうため心室細動に移行しやすくなってしまうか

ら禁忌、ということが調べたら分かったのですが、

国試の問題(105I61)で心室頻拍に対して用いる薬剤で、不適切な選択肢を選べという問題で強心薬が答えでβ遮断薬が不適切ではない選択肢つまり用いてもよい選択肢に入っていました。

β遮断薬も正常伝導路を抑制するはずで、この理由ならβ遮断薬も禁忌になると思ったのですが…

教えて下さいお願いしますm(_ _)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,170
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

krk********さん

2016/3/2319:30:31

「心室頻拍にジギタリスなどの強心薬を用いた場合、正常伝導路を抑制してしまうため心室細動に移行しやすくなってしまうか
ら禁忌」は文脈が違うのではないでしょうか?偽性心室頻拍(WPW症候群+心房細動で心室頻拍のような心電図になる)の説明としては納得できます。


心室頻拍はそもそも(心筋の障害などで)心室筋にフォーカスがあるものなので、伝導路云々を考えることは直接的意味はありません。

異常な心室筋活動を抑制するという意味ではβブロッカーは意味があるでしょう。ジギタリスは当然心室筋に対してdamaging期外収縮を起こす確率を高めるでしょうし、心室細動への以降への危険も増すと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる