ここから本文です

確定拠出年金個人型の月々の掛け金上限が23000円の理由を教えて下さい。 何...

dev********さん

2016/3/1801:12:28

確定拠出年金個人型の月々の掛け金上限が23000円の理由を教えて下さい。
何種類で運用されていますか?

閲覧数:
695
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hos********さん

2016/3/1813:22:51

国民年金(第1号被保険者)は、掛金の上限は月額68,000円まで。
国民年金(第2号被保険者)で、勤務先に厚生年金基金、確定給付年金、確定拠出年金(企業型)のいずれの制度も無い場合、掛金の上限は月額23,000円。

第2号被保険者は、厚生年金に加入してますから、上限が少なくなってます。
第1号被保険者は、国民年金基金や付加年金込みで68,000円です。

また、これらの掛金は全て所得控除できますから、税収との兼ね合いで、上限が決められてます。
上限が無いと、おカネに余裕がある人は、節税や預金感覚でいくらでも払うでしょうね。そうなると不公平ですし。

ちなみに、私は、月額6万円掛けてます。
運用は、日本株と外国株で半々です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる