ここから本文です

アメリカの大学の進学を目標に今、アメリカの大学のELIにいる娘の事ですが、先日日...

sug********さん

2016/3/1906:58:36

アメリカの大学の進学を目標に今、アメリカの大学のELIにいる娘の事ですが、先日日本での高校の評定が平均3.3ほどでGPAに換算すると2.7ほどだと思います。目指している大学はGPA平均が3.6です。なのでこのまま大学付

属のELIにそのままいるべきか、辞めて
コミュニティカレッジに移って大学を目指すか、どちらがいいですか?一応、ダラダラ語学学校を続けていても困るので、娘にはタイムリミットもあたえて勉強させています。
娘はELIを卒業すればGPAが低くても行けると思っていますが、私は遠回りをしているようで心配です。

閲覧数:
192
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gor********さん

2016/3/1911:21:18

アメリカの大学を出たものです。

自分は質問者さんの娘さんとは違う語学学校にいましたのでELIのことは詳しくは知りませんが、同様の大学推薦プログラムを持っていた語学学校に行っていました。結論から申し上げますと、自分はコミュニティカレッジを選択しました。

大手の語学学校となると、上級クラスに行くとコミュニティカレッジ、4年制大学に編入が出来るという制度を持っている所は多々あります。ですがこれはあくまで語学面が免除されると捉えて下さい。アメリカの大学進学に必要な物は、高校の成績証明書、TOEFLのスコア、残高証明が基本的なものですが、語学学校を利用した推薦で免除されるものはあくまでTOEFLのスコアであり、高校の成績が悪かったり、残高が少ない場合は不合格になります。

語学学校を利用してTOEFL免除で入学をしても、大学(コミュニティカレッジを含む)に入学の際にはPlacement Testというものを新入生は全員受けます。このテストは英語と数学のレベルチェックのテストで、ほとんどの留学生がESLからのスタートとなります。(これはTOEFL高得点者であっても同様です。)留学生は大抵の場合、国語としての英語のクラスについていけるだけの英語力は身についていない状態で大学に入るのが普通ですので、長期に渡りESLを取ることになります。英語と数学は多くのクラスにおいて、取るための条件となっている場合が多いです。留学生は基本的にESLを終え、English(国語としての英語のクラス)を取って初めていろいろな授業を選択できるようになります。それまでは英語のあまり必要のない低レベルの数学や、音楽、体育などの授業しか取れません。しかしながら、これらのクラスは一応単位にはなりますので、今語学学校でどれだけ頑張っても単位にはならないことを続けるよりは遥かに有益です。ですので娘さんがすでにコミュニティカレッジに編入できるレベルであるのなら、一刻も早くコミュニティカレッジに入るほうが懸命です。

また娘さんの成績があまり芳しくないとのことですが、これも唯一解決する方法というのは、短大に入って良い成績を取るしか方法がありません。大学というのは常に直前まで在籍していた(もしくはしている)学校の成績を最も重視しています。現在の場合は娘さんの選考基準で最も比重を置かれるのは高校です。これは娘さんがどれだけ長く語学学校に在籍してもTOEFLで満点のスコアを取れたとしても変わらないものです。これを打開するためには短大というワンクッションを置き、そこでいい成績をとる以外に方法はありません。無論多くの留学生がこの方法を利用して、より良い大学を目指してコミュニティカレッジに入学しますが、コミュニティカレッジは受け入れ基準が甘いだけで授業はそこまで優しくはないので、志望大学へ編入が叶わなかったり、場合によっては短大卒業すらできず帰国することも普通にあります。

語学学校の提携先に志望大学の近くの短大があるのであれば、そこに進学されるのがいいでしょう。アメリカの大学は同地域、同州内からの生徒を優先的に受け入れているところが多いですし、単位の以降もスムーズに出来ます。逆に全く遠くの短大に行ってしまうと、単位の移行が複雑になったり、優先受け入れ枠にも適応されないので面倒なことになったり、場合によってはそれが原因で不合格になったりもします。仮に質問者さんの娘さんの志望大学が都会にあったとして、質問者さんが「大学に入るまでは田舎の州にいなさい。」等と行ってしまうと先ほど言ったことになってしまうので、そこは目をつぶってあげて下さい。と言うか、全てやりたいようにさせてあげて、その上で一切責任転嫁の出来ないようさせる、自分のことは自分でちゃんとやるというのを分からせてあげても良いかもしれません。

長々となってしまいましたが、最後に1つ疑問があります。語学学校と提携している大学は基本的にはアメリカでは普通レベルの大学が大半です。名門大学は付属の語学学校の生徒に対しいてですらどんな理由があってもTOEFL免除等をしていません。ですが、娘さんの志望大学の新入生の平均GPAが3.6というのは、米国内でも相当の名門大学の1校です。このようなレベルの大学が語学学校からの推薦を受け入れているのは全く聞かないことですので、もしよろしければ大学名を教えて下さい。もし教えるのに支障があるのでしたら、今一度新入生のGPAの受け入れ基準を調べることをオススメします。もしこのようなレベルの大学に1年生として入学するのであれば、SATも当然必要になるのでご注意下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pik********さん

2016/3/1911:02:41

確認ですが、その大学に出願済みで、条件付き入学が認められた訳ではなく、ただ付属の語学学校に通っているということでしょうか。

だとしたら、語学学校にいくら行ってもGPAは上がりませんので、その大学への入学は難しいと思いますよ。アカデミックには問題ないが、言語のハンディがある、という人が、条件付きで語学学校を経て大学入学するのです。母国でのGPAが低い=言語の問題がなくても、アカデミックに問題がある、ということですから、言語だけが出来るようになっても入学許可には結びつかないと思います。

挽回するためには、その大学に編入できるコミカレに行って、良い成績で卒業するしかないと思います。

もしも、既に大学から条件付き入学が許可されているのであれば、規定の語学コース修了で入学できるはずです。

bjs********さん

2016/3/1909:27:21

コミュニティカレッジに移れる程の語学力があるなら、コミュニティカレッジに移った方が早いですが、コミュニティカレッジで成績をキープしないと大学への編入は無理ですよ。
(コミュニティカレッジの入学は成績は関係ありません。)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる