ここから本文です

ネズミの駆除剤で食べさせるタイプをトレーのまま野菜栽培圃場内に設置して良いも...

sug********さん

2016/4/409:22:41

ネズミの駆除剤で食べさせるタイプをトレーのまま野菜栽培圃場内に設置して良いものでしょうか?

閲覧数:
90
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sil********さん

2016/4/912:32:31

それは使用目的によりますね。

農薬取締法における農薬の定義は、「農作物等を加害する病害虫等の防除等の目的で使用するもの」です。
殺鼠剤を、「野菜のネズミ被害防除」の目的で使用するならそれは農薬に該当しますので、農薬取締法の対象となります。よって、農薬登録のない殺鼠剤を使用すると「無登録農薬の違法使用」になります。
しかし、設置場所がたまたま圃場の中であるだけで、使用目的が「野菜の被害防除」ではない(単なる生活環境被害対策を目的としたネズミの駆除とか)のであれば、それは農薬取締法の適用対象にはなりません。

農薬登録のないHB-101などの植物活力剤が普通に市販され、農作物にぶっかける事が黙認されているのは、使用目的が「農作物等を加害する病害虫等の防除等」に該当せず、農薬取締法の適用範囲外にあるからです。

ただ、ネズミの駆除剤というのは、人間に対する毒性もかなり高いです。
万一、農作物に付着あるいは吸収されて、化学物質の残留基準値をオーバーしたら、あるいは食べた人に危害が発生したら、その場合は冷凍餃子事件顔負けの大変な事件になることは覚悟してください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bro********さん

2016/4/509:38:57

野菜栽培圃場内に設置する事ができるのは、製品へ農林水産省登録番号が表示された「登録農薬」殺鼠剤のみとなります。

登録農薬殺鼠剤の例
http://store.shopping.yahoo.co.jp/lamd/496243100026.html?sc_e=sydd_...

野菜栽培圃場へ、一般的な医薬部外品の殺鼠剤を使用してしまうと家庭菜園であっても農薬取締法十一条違反行為となりますのでご注意下さい。

使い方については、使用する登録農薬殺鼠剤の適用内容に従ってください。剤により使用方法は様々です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2016/4/414:03:37

「農地用」と記載がないものは使えないですね。
防除用医薬部外品とあるものは避けたほうが良いでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる