ここから本文です

難病指定するのに、メリットとデメリットは? ありますか? 特に仕事上の関連を...

hig********さん

2016/4/518:28:10

難病指定するのに、メリットとデメリットは?
ありますか?
特に仕事上の関連をお願いします

補足診察の自己負担額減額が、安くなるのは知ってます。
補助金制度などは?ありますか?

閲覧数:
22,126
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

don********さん

2016/4/520:26:27

メリットはありますが、別にデメリットはないと思います。
難病指定ではなく認定を受けるということですよね?


等級によって税金の減免などがある障害者手帳と違い、難病認定(特定疾患受給者証)は税金などの減免制度は無いので、特に会社に申請や報告する必要はありません。
ですから特定疾患受給者証と会社は関わりはないです。


難病疾患に関する治療や診察料の支払い額上限が設定されるので、それが最大のメリットで助かりますね。
ただし癌とか風邪とか怪我とか…難病以外の診察や治療は対象外ですのでそれは普通に支払います。
あとは公共施設が、障害者割引のように無料または割引価格で利用できるところもあります。
それぐらいですかね。

質問した人からのコメント

2016/4/6 13:17:44

ありがとうございます

「難病指定 メリット」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる