ここから本文です

理論物理学の仮説についての質問です。

ras********さん

2016/4/608:37:19

理論物理学の仮説についての質問です。

物理法則は、絶対な真理であると認められたものはありませんが、その物理法則のいくつかを仮説内では前提的な真理として扱い、仮説を成り立たせます。

そこで、実際の仮説の論文には、前提として扱う物理法則、原理をどのように記しているのでしょうか?

新しく考え真理として扱うと決めた物理の原理は理由が必要なのでしょうか?

仮説は適当な原理から成り立たっていても、その原理から成り立つ理論から導き出される事象が実験により検証されたのなら、正しいと認められるのですか?それとも、原理自体の検証が必要なのでしょうか?

また、今後永久的に実験で検証する事が出来ないとされる理論は、絶対に正しいだろうと認識されることはないのでしょうか?

閲覧数:
217
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2016/4/610:31:13

>>いくつかを仮説内では前提的な真理として扱い

絶対的に正しいものでないなら、それを真理とは言わない。

>>そこで、実際の仮説の論文には、前提として扱う物理法則、原理をどのように記しているのでしょうか?

Aを前提となる物理法則や原理、Bを実験の結論として、AがいえるならBといえるとか、Aを認めればBも認められるとか、Aといえる範囲内でBは妥当というように書くものです。

>>新しく考え真理として扱うと決めた物理の原理は理由が必要なのでしょうか?

100年前ならいざしらず、いまどき、真理なんていわない。パラダイムシフトという概念を理解すべき。科学は教祖の言葉を鵜呑みにする宗教ではありません。だから新しい概念が妥当であるというならそれに根拠がいるのは当たり前です。

>>正しいと認められるのですか?

正しいとか正しくないとか考えること自体が間違い。合理的に考えて妥当であるかどうかだけです。これもパラダイムシフトという概念を理解すべき。

>>それとも、原理自体の検証が必要なのでしょうか?

今の時代では間違いのない真理なんてないという扱いですから、原理自身を疑うこともある。そのときには原理の検証は当然必要です。一方でこの原理が正しいとしたならという論調で使うのであれば原理は仮定の1つでしかないので検証は要らない。

>>また、今後永久的に実験で検証する事が出来ないとされる理論は、絶対に正しいだろうと認識されることはないのでしょうか?

繰り返しになるが、絶対に正しいとか、真理などという概念は時代遅れもはなはだしく何十年も前にすでに意味を持たなくなっている。仮にどれだけ実験で検証できたとしても、実験で検証された範囲内で妥当とか、有効な反論が出るまで妥当というだけでそれが未来永劫いついかなるときでも有効なんて保障はできないしされない。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s_h********さん

2016/4/613:45:25

>そこで、実際の仮説の論文には、前提として扱う物理法則、原理をどのように記しているのでしょうか?

普通はメソッドとして、教科書に書いてること以外のことはちゃんと引用して矛盾が無いように記するね。

>正しいと認められるのですか?それとも、原理自体の検証が必要なのでしょうか?

有効って考えと制限という考えがあって、実験と矛盾が無ければ有効で、実験によって適応範囲が制限される場合もある。

>また、今後永久的に実験で検証する事が出来ないとされる理論は、絶対に正しいだろうと認識されることはないのでしょうか?

反証可能性がないと物理理論とはいえないね

inu********さん

2016/4/611:36:27

そもそも、物理の理論は人間が理解できる様にする
ためのモデルに過ぎません。

現実の物理現象と理論では、想定条件内では一致を
見るけど、想定条件から外れれば違いがあるのは
当たり前です。

全ての物理現象を網羅できるモデルなど存在しない
のです。

あそこのどこが悪いとか違うとか言うこと自体、
無理な話なんですよ。

よって、それを分かった上で、使い分けを行っ
ているし、少しでも統一的なモデルがないか日々
努力をしているだけです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fri********さん

2016/4/609:42:21

>前提として扱う物理法則、原理をどのように記しているのでしょうか?
その時代の主流に従っている場合には特に記述されない事が多い。
現在は何も記述が無ければ相対性理論と量子力学を前提にしていると
見做されます。他を前提にする場合には明確に記述しないと読み手に
伝わりません。

>新しく考え真理として扱うと決めた物理の原理は
>理由が必要なのでしょうか?
根拠が必要な訳ではありませんが、大勢の人に受け入れてもらう為には、
それなりに納得感が得られるものであることが求められるでしょう。

>仮説は適当な原理から成り立たっていても、
>その原理から成り立つ理論から導き出される事象が
>実験により検証されたのなら、正しいと認められるのですか?
他に観測結果とより一致する理論が無ければ認められるでしょう。
ただし、その原理が複雑であればあるほど、もっと本質的な原理が
あるに違いないと言う思いを持つ人が多いでしょう。
原理にはシンプルである事が強く求められるものです。

>原理自体の検証が必要なのでしょうか?
検証できないから原理と言います。

>今後永久的に実験で検証する事が出来ないとされる理論は、
>絶対に正しいだろうと認識されることはないのでしょうか?
はい、ありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる