ここから本文です

薬指は、なぜ薬指と言うのでしょうか。 他の4本、親指・人差し指・中指・小指...

bikeitaoyameさん

2008/4/622:24:04

薬指は、なぜ薬指と言うのでしょうか。

他の4本、親指・人差し指・中指・小指な、当てられる漢字も意味も理解できるのですが、薬指が分かりません。
なぜ薬なのでしょうか。

閲覧数:
9,359
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ha2ga2o8さん

編集あり2008/4/622:34:03

昔、薬草を煎じたり、薬を水で溶く時に、薬指を使っていたことに由来すると言われています。

昔はまた、紅を水で溶いたり、その紅を唇に付けたりする時も薬指を使っていたので、「紅差し指」とも呼ばれました。
(時代劇では、女の人が化粧しているシーンで、たまに出て来ます。)

薬と紅の両者とも、今でも薬指を使っている人がいるかと思います。


尚、指輪を嵌める指であることから、英語では「the ring finger」と言います。(特に左手の薬指)



<追記>
ではなぜ、薬を煎じたり、紅を差したりするのに、昔は薬指を使ったのかと申しますと、「薬指は最も清潔な指」だったからです。
なぜ清潔か?
それは、日常生活で殆ど使わないからです。

物を摘む時には、普通は親指・人差し指・中指の3本あれば充分で、軽く小さな物なら、親指と人差し指だけでも摘めます。
小指は、物を抱える時に一番外側に位置して、物に触れますし、物を握る時には力の源になります。
昔は武士が刀を握る時、今のスポーツでは、テニスや卓球のラケット・野球のバットを握る時、小指に力を込めます。

つまり、薬指は、「使わない→物に触れない→埃や雑菌が付かない→清潔」だということです。

質問した人からのコメント

2008/4/6 22:48:54

感謝 詳しい説明で分かりやすかったです。紅差し指とも呼ばれたとは初耳でした。
薬も紅も、なぜ他の指ではなく薬指を使ったかの由来も、納得できました。

tanubeeさんのお話も拝承しました。ありがとうございました。

「なぜ薬指というのか」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tanubeeさん

2008/4/622:31:30

もともとは薬指とは言わず、無名指(むめいし)と言うみたいです。

なぜ薬指というかというのは、いろいろ説があるようですが、「昔お医者さん(または薬師)が少量の薬を調合するときに薬指で混ぜたから」という話を聞いたことがあります。

ほかの指だと力が入りすぎたりして、程よく混ぜることができないので薬指を使ったという話も付随して聞きました。

でも、なんだかこじつけっぽい話です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。