ここから本文です

シチズンの時計のエコドライブでの光発電の(暗闇での使用時間)期間が製品によっ...

hir********さん

2016/4/700:09:30

シチズンの時計のエコドライブでの光発電の(暗闇での使用時間)期間が製品によって半年くらいのものから7年くらいのものまでありますがこの期間の長さと光充電の寿命期間は関係あるのでしょうか?

やはり半年のものより7年のほうが電池の総寿命は長いのでしょうか?

気にするほどのことではないでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
3,197
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hil********さん

2016/4/701:25:46

普通に使う場合、エコ・ドライブの動作期間と時計自体の寿命は関係ないです。

でも仮に暗闇でパワーセーブ機能で時分秒針を動作させないまま使用し続けた(?)場合、歯車などの物理的な駆動部品が一切消耗しないことになりますので理論上長持ちするかもしれません。そういう特殊な状態でなら7年の物のほうが長持ちするといえるかもしれません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nao********さん

2016/4/718:22:14

必ずしも、ではありませんがその傾向はあると思います。
スマートフォンなどで想像してみてください。
毎日酷使しては充電、を繰り返すのと、あんまり使わないから充電も3日に一回で十分、では後者の方が持ちが良いですよね。
充電電池と言う意味では同じですから、電力の消費→充電の流れが激しいほどに寿命も早いと思われます。
光発電の期間は消費電流をもとに計算されていると思いますので、元々が省エネ設計の方が長持ちする可能性が高いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる