ここから本文です

インナーマッスルのトレーニング 結構インチキなん?

nih********さん

2016/4/1521:12:57

インナーマッスルのトレーニング

結構インチキなん?

・あまり鍛えられない
・鍛えてもそんなにパワーは強くならない
・小さな筋肉だから鍛えてもあまり基礎代謝が上がらん
・そもそもインナーマッスルの定義が人によって曖昧。


そうなん?

閲覧数:
405
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

alp********さん

2016/4/1612:01:53

>インナーマッスルのトレーニング。結構インチキなん?

そんなことはない。

・あまり鍛えられない
見えないので実感はないが、特に細かい動きを必要とする競技では勝敗に成果となってあらわれます。

・鍛えてもそんなにパワーは強くならない
インナーマッスルは遅筋なのでパワーは出せないが、特に関節周りの怪我には強くなります。

・小さな筋肉だから鍛えてもあまり基礎代謝が上がらん
そうでもない。インナーマッスルは日常生活でも常に動いているので、一日の代謝量の増加に大きく寄与します。

・そもそもインナーマッスルの定義が人によって曖昧。
それは言えます。一応、大胸筋や三角筋、大腿四頭筋など外から見えるアウターマッスルで、関節周りの深層部にあるのをインナーマッスルというが、その境は明確ではありません。

以上!!

質問した人からのコメント

2016/4/22 22:53:59

結構適当なんやな。


以上!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる