ここから本文です

インターネット広告は理不尽です。 インターネット広告を受信するための通信料は...

kameyamakaoru0723さん

2016/4/1901:32:01

インターネット広告は理不尽です。
インターネット広告を受信するための通信料は利用者側に負担させられています。広告を出しているほうもお金を出して掲載していると思いますが、通信料を考え

てみるとどうでしょう?掲載主負担ではありませんよね?これっておかしくありませんか?

テレビであればこちらの負担はテレビの購入費のみですが、インターネットでは携帯やタブレットやパソコンなどの端末の購入費+広告の受信料です。一体どういうことなんでしょう?小さなポップアップどころか、YouTubeでは延々データ量の大きな動画広告が流されます。スキップできるとはいえ一定の時間流さないとスキップできません。「定額のデータ通信サービスがある。従量制にしている者が悪い。」とかいう問題ではなく、仕組みがおかしいと思います。定額とは言えどもデータ量の上限があったり、一定の通信料を上回ると一時的に通信が遅くなるとかこちらへの負担が避けられないこともあります。

「NHKから国民を守る党」という政党がありますが、「インターネット広告から国民を守る党」もできてほしいです。

皆さんはインターネット広告に対してどう思われますか?

閲覧数:
600
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/4/1913:13:50

政党までは出来ていませんが、おっしゃる通り危険なレベルです。
広告トラフィックの支払いの問題、ユーザーのネット行動データの収集。

特にios、アンドロイド等小型デバイスは広告ブロックツールの効果は限定的ですし、ユーザがそれらの問題から自分を守る術が用意されていません。

巨大IT企業の公正な広告配信への取り組みを「一歩進んで二歩下がる」と評した記事を読んだことがありますが、グーグルもFBもtubeもずっと下がりっぱなしです。

ですが、世界シェアを誇るIT企業の中にも広告配信企業に対して批判している人達はたくさんいます。
最近ですとイスラエルのSHINE社というところがユーロのモバイル通信キャリアで広告配信ネットワークを根こそぎブロックするという荒業をやっています。
iosでもアンドロイドでもアプリ広告も含めすべて広告ブロックするとのことです。
SHINE社は広告トラフィックの全額を広告配信企業が負担してユーザーの満足するサービスに変えない限り、広告配信企業との取引に一切応じない。としています。

日本のキャリアに是非とりいれてほしい技術です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/4/2002:58:13

『インターネット広告は理不尽です。インターネット広告を受信するための通信料は利用者側に負担させられています。広告を出しているほうもお金を出して掲載していると思いますが、通信料を考え
てみるとどうでしょう?掲載主負担ではありませんよね?これっておかしくありませんか?』
意味わかりません。プロバイダーと広告は全く別。そうなれば携帯電話(スマホ)やタブレットも広告を出している企業が負担しなければならないということはおかしいですね。ですが広告付きにはなりますが無料で利用できるホームページサーバーはあります。CMの入らない民放は存在します。スカパーにはスポンサーを全く付けずに視聴料だけで運営しているチャンネルは存在します。そもそも企業というモノは宣伝をしなければ商品が売れないだけでなく企業がどういう組織かもわからず知名度すら無いということにもなります。
どこかのおバカな方が「払っているのは私たちのお財布」などと言ってい広告費を払っているのは私たちのお財布だ!などとバカげたことをほざいている輩が居ますが収益から宣伝広告費を予算として計上しているだけです。
その上NHK受信料は強制的に生活困難者からまでカネと契約をむしり取りこの受信料からパンフレットなどを作ったりNHK職員の生活費や住居の家賃などの手当や福利厚生費にも使われています。また、街頭広告を出しています。以前京都市内では京都市営バスに広告をだしてました。これも受信料からの支出です。つまりNHKは民間企業が存在して成り立っている組織でもあるにもかかわらず上から目線なのです。

xx4155xxさん

2016/4/1912:40:21

CMの入らない民放って見た事ありませんよね?
netの広告も同じです。
広告が嫌ならNHKしか見ないとか、ネットは首相官邸サイトのみとか、netを使う人間が制限すれば良いだけでしょ?

afowowarauさん

2016/4/1912:12:53

TVの民放はタダで見れる

と思ってるアホの見本

2016/4/1911:15:29

もともと広告というものは理不尽なものですよ。
今更何を言っているのですか?

現在テレビ広告費は年間2兆円、ネット広告費は年間1兆円です。
このお金はすべて視聴者、ネット閲覧者の財布からコッソリ抜かれているもので赤ちゃんからお年寄りまで合わせて一人当たり年間3万円もの広告費を強制徴収されているわけです。
どこかのおバカな方が「広告費を払っているのは企業だ!」などと言っているようですが、その企業にお金を払っているのは他ならぬ私たちのお財布であり、モノやサービスに上乗せさせる形で無理やりむしり取っていくのです。
NHK受信料などは高い方の衛星契約でも「世帯で25000円」であって平均的な3人世帯なら一人当たり1万円にもなりませんし、生活保護世帯やテレビのない世帯からは取りません。
これに対して広告費というのは生活保護世帯やホームレスの人からも容赦なく取り立て断ることすらできません。
広告業者はモノに占める広告費の割合まであらかじめ計算することができ、食料品などの必需品でも、5〜10パーセント、健康食品や化粧品。高額品になると広告費が商品代金の半分にもなるものもあります。
見もしない民放や閲覧などしないサイトの広告費をパソコンやテレビのない世帯からもむしり取るのです。
これを理不尽と言わずして何なのですか?(笑)
しかもパケット料金まで負担させる?(笑)

これに比べたらNHK受信料などは法定されている金額を徴収します。と言って徴収するのですからよほど良心的ですよ。

2016/4/1902:12:35

広告は必要です。
広告があるから、ユーチューブにしろ、ヤフー、グーグル、クックパッド等が無料で見れる。一部の月額料金払えば広告無くなります(ユーチューブなど)。ただやから見ます。ユーチューバーになるとお金が入るから、こぞってユーチューブに動画をアップする。
もし、有料化にすると、動画アップするのにいくらで、見るのにいくらだと、見る人も減り、載せる人も減る可能性がある。

逆に貴方は有料で情報が少なかったら見ますか?

ユーチューブなど、リスク承知で、アニメや、ドラマなどなど皆さん載せてますが、有料化になれば誰も載せない。見ますか?

グーグル、ヤフー、検索有料になった場合、調べますか?

広告うんぬん言っている人は見なければ良いと思う。

受信料がと気にしている人はガラケー。
仕事でインターネットを使わないと行けないスマホ。

仕事で使わないといけない人、Wi-Fiスポットをよく知っています。

インターネットは有料になるは受信料は取られるわ、になる方が痛い。

そもそも、テレビも広告がびっしりと、えっ、ここでコマーシャル?いつまでコマーシャル有るの?みたいな感じ。

NHKは受信料払ってるからコマーシャルがない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。