ここから本文です

高校の教員免許の取り方について。

アバター

ID非公開さん

2016/4/2107:03:06

高校の教員免許の取り方について。

高校の教員免許を取る時、教科に関する科目20単位、教職に関する科目23単位、教科または教職に関する科目16単位、その他必要単位8単位の合計67単位が必要とされていますが、以下の取り方を考えています。


教科に関する科目20単位を大学Aで。
教職に関する科目23単位を大学Bで。
教科または教職に関する科目16単位を大学Cで。
その他必要科目8単位をD大学と大学A〜Cで。

この様に四校にまたがる単位の取り方で教員免許は取得できますでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
302
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaj********さん

2016/4/2108:24:10

本件については理論上は可能です。

ただし、理論上は可能だからと言って実際の運用としては不可能でしょう。

と言うのも教員免許法の解釈としては質問者様の考え方でOKです。

が、それとは別に、各科目の履修要件については各大学で定めて良い事になっています。

そして一番厄介なのが「教職は実践演習」と言う科目で、こちらについては4年次後期に教職課程の集大成としてやる事が望ましいとされています。

またこの科目は教育実習の直後にやる訳なので、大半の大学で教育実習を履修出来る要件を独自に定めています。
具体的に言うと教科に関する科目を何単位取って無いと駄目とか、選択必須以外の必須を全部取ってなきゃ駄目とかそういうやつです。

この大学独自の履修要件を破る事は出来ないので、その大学で教科に関する科目の単位を一切取らない状態で教育実習に行くのはかなり困難であると言う事が出来るでしょう。

また注意して欲しい事があります。
教科に関する科目の「一般的包括的内容を含む科目」は1つの大学で全部取らなければなりません。

このため教科に関する科目が法令では20単位ですが、その大学での教科の必須が24単位とかだった場合、20単位だけ取っても必須不足で免許は取れません。

所属する大学によっては教科に関する科目の単位が多少20単位をオーバーしてくる事もあるでしょう。


と言う訳で最初に言いましたが、理論上は可能です。
それぞれの科目をそれぞれ取れればOKです。

が、実際の運用として受講要件の制約があったり開港科目数の関係があったりするので、現実的には理論通りに履修する事は難しいでしょう。

理論上はOKですが実際には難しそうなので、ちょっと注意しておいて下さいね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/4/2111:47:39

    ありがとうございます。

    教科に関する科目は包括的に同じ大学で取る必要があるということは理解致しました。

    教職に関する科目と、教科または教職に関する科目については教育実習や教科に関する科目と同じ教科の教科教育法を取れれば、色々な大学で単位を寄せ集めて取れないものでしょうか?

    各大学の履修要件等々を今回抜きでの話です。



    大学Aで全て教科に関する科目(必修含めて全て)を取り、

    大学Bで教職に関する科目を全て取り(教科に関する科目と同じ教科教育法と教育実習などが取れたと仮定して)、

    大学Cで教職に関する科目(大学Bで取った教職に関する科目と重複する科目を)を複数取り、教科または教職に関する科目の必要な単位に全て充てるといった場合ですが、これは可能なのでしょうか?


    全て取れる免許の種類が違いますが、全て何かしらの高校の教員免許の取得が可能な大学での話です。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/4/23 18:46:23

皆さま回答ありがとうございました。とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

po2********さん

2016/4/2121:51:21

必要な科目を取得していれば複数の大学で取得していても免許交付がされます。
理論上は可能ですが、注意が必要です。
と言いますが、他の方への追加質問の時点で取得不可能です。

>大学Cで教職に関する科目(大学Bで取った教職に関する科目と重複する科目)を複数取り、教科または教職に関する科目の必要な単位に全て充てるといった場合ですが、これは可能なのでしょうか?

これでは、不可能です。
複数の大学で取得した科目を合算して免許を取得する場合に注意すべきことの1つが、科目の重複による単位不足です。大学ごとにカリキュラムや科目の位置づけが異なりますから、ある科目が別な科目と同一と判断される可能性があります。こうなると、必要単位を取得していたと考えていても、単位数不足になるわけで、当然免許が交付されません。

1つの大学の場合には、教科に関する科目・教職に関する科目・教科または教職に関する科目・その他必要科目(教育職員免許法施行規則第66条の6)は、重複することなくカリキュラムとして設定されています。

A大学では教科に関する科目のみを、B大学では教職に関する科目のみを取得する方法ならこの可能性は低いと思います。
しかし、一番安全な方法は、1つの大学で取得する方法です。次善の策としては、教育委員会にて事前に取得科目の指導を受けておくことです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

編集あり2016/4/2110:09:13

「教育委員会次第」であり、「大学で取れる免許教科次第」が答えです。
また、教員免許は大学評価・学位授与機構の学士号授与と違い、大学に在籍して、その他の必要科目の8単位を修得して、学士号を得る必要があるので注意です。(この8単位については単位修得した大学は問われないのが殆どなので、質問のような単位の取り方は可能。学士号がある場合は、不足単位を科目等履修生で補充ができます。)

質問のように、複数大学にまたがる場合、各都道府県の教育委員会で「教育職員検定」の名の書類審査や面接を受けるのですが、免許の可否基準が各都道府県でマチマチです。
例えば、高校工業科ですと、教職科目の全部を教科科目で代替できる特例がありますが、東京都教育委員会では、その特例による免許交付が一切されないと聞いています。

従って、複数大学に取得単位が跨る場合、その単位認定がマチマチになり、免許交付の可否に差が出ます。しかも、教育職員検定は居住地の県限定なので、自動車免許のように、卒業検定が緩い指定自動車学校で公安委員会の実技免除を貰って、学科試験だけ頑張って免許を取るといったことができないのです。

また、教科科目および教科または教職に関する科目にも注意が必要です。例えば、似たような分野だから、工業科免許しか貰えない大学で、理科免許目的で化学の教科科目や数学免許目的で数学の教科の単位を修得しても、理科や数学の教職課程不認定という理由で、修得済の単位はパーになります。これは、放送大学でも同様です。
また、教職に関する科目でも、質問のB校やC校がA校と同じ校種・教科の教免が取れる大学以外ダメなところが大半です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kke********さん

2016/4/2108:11:16

※教育職員免許法施行規則第20条では、

→簡単に書くと、

(例1)「高校国語免許の取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校国語免許を取得できる学部・学科・専攻で修得した単位とする」


(例2)「高校理科免許の取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校理科免許を取得できる学部・学科・専攻で修得した単位とする」


(例3)「高校音楽免許の取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校音楽免許を取得できる学部・学科・専攻で修得した単位とする」


(例4)「高校家庭科免許の取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校家庭科免許を取得できる学部・学科・専攻で修得した単位とする」

・・・といった感じに、なっています。


☆例えば、
高校英語免許を取得する場合なら、

A大学の、高校英語免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した単位と、
B大学の、高校英語免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した単位と、
C大学の、高校英語免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した単位を合わせて、
高校英語免許を取得することは、可能です。

※その他必要単位8単位は、
どこの大学で修得してもOKなので、問題ありません。


→しかし、
例えば、
高校英語免許を取得する場合、

A大学の、高校数学免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した教職科目の単位と、
B大学の、高校美術免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した教科教職科目の単位と、
C大学の、高校英語免許を取得可能な学部・学科・専攻で修得した教科科目と英語科教育法の単位を合わせて、
高校英語免許を取得することは、

都道府県教育委員会の担当者がOKしてくれれば、取得できますが、

都道府県教育委員会の担当者がNOと判断した場合は、取得できません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる