ここから本文です

志ん朝と談志の落語の力量はどちらが上なんですか?

sat********さん

2016/5/418:36:53

志ん朝と談志の落語の力量はどちらが上なんですか?

閲覧数:
4,201
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2016/5/421:47:56

志ん朝やと思いますわ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mak********さん

2016/5/918:23:22

客観的に比較するのは難しい質問だと思います。

ただ、談志は志ん朝よりずっと遅くまで生き、噺家として長く生きましたが、死ぬまで「俺は志ん朝より力量が上だ」とは思わなかったような気はします。
そういうアプローチでなら調べ得るのではないでしょうか。

なお、人格は志ん朝の方がずっと上の模様です。

sei********さん

2016/5/601:25:23

タイプがあまりに違いすぎて、比較のしようがありません。

ハンマー投げの室伏と狂言の野村万作と、どちらが上ですか。
あなたは理由をつけて、どちらが上だと明言できますか。

同じ落語でも、アプローチの方法が違いすぎるんですよ。
富士山もマッキンレーもエベレストも、山頂を目指すという目的は同じでもルートの選び方で、登り方がまったく異なるでしょ。
違うアプローチになるんです。

志ん朝は我々を、江戸に誘う。
談志は江戸を我々の前に、引きずり出す。
山藤章二の明言です。

つまり「道具」が同じ落語だったというだけで、まったく異なる論点から異なる解釈をしていたのだから、比較自体が無意味なのです。

liu********さん

2016/5/509:51:24

志ん朝師匠。
評論家の方が、志ん朝は落語の世界に連れてってくれ、談志は落語の世界を
持ってくる。(詳細はいい加減)って言ったのですが正にその通り。
志ん朝師匠の落語は脳内に時代劇が再現される感じですが、談志師匠は熊さんもハチ公も女将さんもみーんな談志師匠の顔に見える。

sir********さん

2016/5/422:58:37

志ん朝と談志を比べるのは、ラーメンでいうならば
「ミシュラン星獲り系高級ラーメン」
VS
「ラーメン二郎(ガツ盛り系)」

みたいなものと思います。
例えが悪いかもしれませんが、「ラーメンを極めたラーメン」と「ラーメンの常識を覆したラーメン」を比べている気がします。

まぁしのごの言わずに古典落語のスキルだけでいうなら…個人的には…志ん朝かなぁ…?(^_^;)

kum********さん

2016/5/422:47:36

私が思うにはやはり志ん朝師匠だと思いますね。

余談ですけれど、
ちょうど昨日、「たがや」「大工調べ」「井戸の茶碗」を聞いたところです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる