ここから本文です

献血結果のALT値が230という結果が出てきました。 普段は20以下です。 年3回献血...

kou********さん

2016/5/1620:20:25

献血結果のALT値が230という結果が出てきました。
普段は20以下です。
年3回献血を続けています。
今回はインフルエンザBが完治して数日という期間でしたが受付ぼ医師にも問題無いとのことで

献血しました。
勤務先に来た献血カーなので直前に激しい運動するわけでもなく、太ったどころか半年掛けて2〜3kg減量したくらいです。
やはりとにかく消化器科受診でしょうか。
インフルエンザの影響が出ているだけでしょうか。

閲覧数:
648
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bon********さん

2016/5/1621:42:58

献血でALTが230であれば、日赤から届いた「検査成績のお知らせ」で、ALTに「♯」がついていませんか。

「♯表示のある方は、基準値からはずれていますので医療機関での受診をお勧めします。」と検査一覧の下に記載しています。

また「ALT値61以上の方は、輸血用血液として使用しておりません。」との事項にも当てはまります。
ALT値が61以上であれば、輸血後肝炎の原因になる可能性があり輸血に適さないため医療産業廃棄物として焼却処理されます。

日赤としては医療機関での受診を促しています。
ALT(GPT)、AST(GOT)、γ‐GTPはいずれも肝機能検査項目です。
ALTとASTは肝臓、心臓、筋肉などの細胞に含まれている酵素で、細胞が障害されると血中に出てきて濃度が高くなります。

肝臓は多少の障害があっても痛みなどの自覚症状がなく、健康時と同じ機能を果たすことから「沈黙の臓器」と言われています。
また肝炎、肝硬変、脂肪肝、胆管炎、胆石症、心筋梗塞、溶血性疾患などで高値を示しますが、運動後に一過性の上昇がみられる事もあるため、必ずしも病気という事ではありません。

献血は輸血を必要とする方へ供給するシステムであり、日赤で血液事業を行っている血液センターは疾患を診断や治療するための医療機関ではありません。
そのため基準値を大幅に超えて健康被害の可能性が考えられる場合は、「♯表示のある方は、基準値からはずれていますので医療機関での受診をお勧めします。」との表記に止まっています。

インフルエンザの影響かはわかりませんが「ALTが230」はかなりの値です。
安心を買うという意味からも、また自分の健康状態を知っておくためにも病院での受診をお勧め致します。
受診される科は消化器内科または消化器科ですね。
受診される際は、日赤からの「検査成績のお知らせ」をご持参ください。

なお、質問されてもご自身でベストアンサーを決めておられないようですが、質問を解決せず放置している質問者様へは回答を控える方が少なくありません。
本当に回答を必要としていても、日頃から質問を放置すると、回答がつきにくくなりますので、今後はご自身でベストアンサーを決められた方が賢明です。

◇ 検査数値あれこれ
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html
◇ 献血協力者の方への検査サービス
http://www.wanonaka.jp/kenketsu/inspect.html
◇ 輸血の安全性について
http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000005433.html

  • 質問者

    kou********さん

    2016/5/1719:04:47

    ありがとうございます。
    とりあえず病院で検査を受けました。
    後日結果がもらえます。相当ダメージを受けてしまうほどの細菌に見舞われればあり得る数値だ、とのことでした。

    また対応に対するご意見ありがとうございます。
    放置していた訳ではなくアンケートでベストアンサーを決めるのが良いと考えているからです。
    アンケートでは無い決め方をすべきと殆どの方が望んでいるのでしょうか?今のところ何とも判断しがたいです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/5/20 18:01:32

ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ffd********さん

2016/5/1623:35:17

ALTという物質は普段は肝臓を構成する肝細胞のなかに存在しています。

ウィルス、アルコール、脂肪、疲労・ストレス、一部の薬によって肝細胞が破壊されると、肝細胞からALTが漏れ出して血中に流れ出します。
なので、血液検査をしてALTが上昇すると肝機能の障害が起こっている事が推察されるのです。

上記のような原因がありますので、インフルエンザを原因としているかは分かりませんが、その他の数値に問題は無いですか?

ALTの正常値は通常30を上限としています。
私も一時期事故の関係で強い鎮痛剤を長期間服用した結果、いきなり70近くに上がって驚きましたが、肝臓で退社するタイプの薬を服用してもそのようなことになることがあります。

ただし、やはり100を超えてくる値は早々出るものではありません。
心配でもありますので、内科、消化器内科を受診されることをお勧めします。

尚、他の方の回答にもありましたが、61を超えるものについては処分されますので、ご自身の献血された血液が他者に影響を及ぼす心配はありません。

お大事になさってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる