ここから本文です

短時間労働者に対する被用者保険の適用拡大について 平成28年10月から 1...

fcn********さん

2016/5/2112:08:04

短時間労働者に対する被用者保険の適用拡大について

平成28年10月から
1週間所定労働時間20時間以上
月額賃金8.8万円 (年収106万以上)

の人が会社の保険に入れるようですが、年収とは、平成27年度分 1年間の年収ですか。
平成28年10月1日からの月額賃金、年収106万以上の事ですか。

仮に、平成28年10月1日から8.8万以下、106万以下にした場合は、
会社の健康保険、年金を掛けなくても良いのですか。

会社の健康保険には入り、年金を掛けなくてもいける方法はありますか。

閲覧数:
1,042
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2016/5/2113:47:48

「年収とは、平成27年度分 1年間の年収ですか。」
年収という基準はありません。月収8万8千円以上です。誰かが8万8千円×12を計算して年収にすれば106万円と言っているだけです。

「平成28年10月1日から8.8万以下、106万以下にした場合は、 会社の健康保険、年金を掛けなくても良いのですか。」
10月分から8万8千円未満の契約にすれば社会保険に加入にはならないと思われますが、特にそのような契約は無い場合、8万8千円未満を判断するのに9月の実績が使われるのか、もっと前からの平均なのかとかまだ良くわかりません。

「会社の健康保険には入り、年金を掛けなくてもいける方法はありますか」
そんな方法はありません。健康保険と厚生年金は一緒に適用になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる