ここから本文です

同期発電機について質問です。

hay********さん

2016/5/2523:46:10

同期発電機について質問です。

定格電圧が6600 kVの三相同期発電機があり、無負荷端子電圧が定格電圧となったときの界磁電流が350 Aであり、三相短絡電流が800 Aとなったときの界磁電流が270 Aである。
このときの同期インピーダンスZsおよび短絡比Ksを求めよ。

電気機器の内容がほとんど抜けているので考え方を含めて教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
296
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2016/5/2611:00:11

同期発電機の基本的な考え方は、短絡時に定格電流を流す界磁電流と無負荷で定格電圧を発生させる界磁電流とが比例関係にあります。
この関係を表した短絡曲線がほぼ直線となるので、これを利用します。
ただ短絡電流は、特に定格電流でなくても構いません。

三相短絡電流で定格電流を発生させたと仮定すると、定格電圧の短絡電流は
If₂ / If₁ = Is / In
Is = (If₂ / If₁)・In
= 350・800 / 270
= 1037 [A]

同期インピーダンス(短絡インピーダンス)は、
Zs = Vn / Is
= 6600 / 1037
= 6.36 [Ω]____答

短絡比は
Ks = Is / In = If₂ / If₁
= 350 / 270
= 1.3____答

(参考資料)日本電気技術者協会より
第13図
http://www.jeea.or.jp/course/contents/12126/

  • 質問者

    hay********さん

    2016/5/2723:40:22

    解答ありがとうございます。
    とてもわかりやすく、参考になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる