ここから本文です

法務局の地図についていくつか質問お願いします。 地図の種類に旧土地台帳付属や...

アバター

ID非公開さん

2016/5/2620:42:54

法務局の地図についていくつか質問お願いします。
地図の種類に旧土地台帳付属や地積図、法務局作成などありますが、旧土地台帳は昔から公図と呼ばれるもので、法務局作成は法務局の行ってる地

図作成だとは思うのですが、地積図とはなんでしょうか?

2.国土調査が済んだ地域は14条一項地図となるのでしょうか?

3.地図の種類で法務局作成と国土調査は全く別な管轄だとは思うのですが、2つとも14地図の作成の為にやっているのでしょうか?
法務局の地図作成と国土調査は被ってるのではと思いました。
ご存知の方よろしくお願いします。

閲覧数:
303
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

蜘蛛さん

2016/5/2709:55:47

1.地籍図は、国土調査事業として行われた測量の結果を地図にした地籍調査に基づいて作成されたものです。

2.基本的には法14条地図として法務局に備え付けられます。

3.法務局の地図作成と国土調査事業は、その目的が異なります。
法務局の地図作成は、各筆の土地の区画及び地番を明確にするために行われるものです。
国土調査は、土地の所有者、地番及び地目の調査ならびに境界及び地積に関する測量を目的として行われます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/5/2710:11:07

    ご丁寧にありがとうございます。
    1.についてですが国土調査事業とは国調と呼ばれるもので、国調が作ったものが地積図と言うことでしょうか?

    3.についてですが、法務局作成地図よりも国土調査の方が詳細に作られているということでしょうか?
    国土調査も古い時代のは精度が低いと聞きますが、いつ頃からだと精度はいいのでしょうか?
    公図の見方が良く分からないので、ご教授の方よろしくお願いします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/5/27 16:26:31

ご丁寧にありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる