ここから本文です

解離性同一性障害(DID)の方、叉はそれに詳しい方、ご助言ください。 高校生の...

hds********さん

2016/5/2715:11:38

解離性同一性障害(DID)の方、叉はそれに詳しい方、ご助言ください。

高校生の頃から鬱を繰り返し、気分変調症と診断されて7年になります。
障害者手帳3級と精神通院も受けています。

手帳の申請時に診断書を見てみたら、『解離症状有り』に丸がついていました。

物忘れが酷く、医療機関で仕事をしているのですが支障が出てきました。

時々、人と話している途中に頭痛や目眩がして、そこからは全てがセピア色に見えて自分の声も相手の声も聞こえなくなります。
その時、幽体離脱でもしているかのように、自分の姿を1メートル後ろから映画を見るかのような状態となります。
そしてまた頭痛や目眩がして、幽体離脱のような状態が戻り、見ているものに色が戻って耳も聞こえるようになります。

昨日は具合が悪くて横になってぼーっとしており、頭痛と目眩の後、気がついたら主人が私の手を握っていました。
主人が帰ってきた音も気配も感じず、「わ!びっくりした、お帰り」と言いましたが、主人は表情が険しかったです。

以前カウンセリングを受けていたのですが、心理士さんが「前は幼くなってしまったものね…」と言っていたのもひっかかっています。

解離性障害はあるようですが、私の場合、解離性同一性障害になってしまうのでしょうか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
727
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2016/5/3016:09:17

離人症
じゃないかな。
自分の事なのに、第三者視点に見えてしまう症例。

一応、解離性障害の一つ。

解離性同一性障害
昔は日本では多重人格障害と言われていましたけど、日本人の脳の作りで多重人格になる事はまず、あり得ません。
キャラクターを演じている事を「多重人格」と言えばそうなるかもしれませんが…
今の若い医師には見抜く力が無い人が多いので、日本人で解離性同一性障害と診断されてしまう人もたまにありますけど、本当の多重人格障害である解離性同一性障害とは似ても似つかない事をまず頭に入れておきましょう。

解離性障害は様々な症例があります。
質問者さんのそれは、離人症に当てはまります。
多重人格ではありません。
解離症状をすべて多重人格と考えない様にして下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる