ここから本文です

両親がアパート経営に失敗しました。長文で申し訳ありませんが、感想をお聞かせく...

アバター

ID非公開さん

2016/5/2802:45:08

両親がアパート経営に失敗しました。長文で申し訳ありませんが、感想をお聞かせください。

私が生まれる前(バブルの少し前の1987年頃?

)に両親は代々の土地にRCのアパート(2K9戸)を建てました。駅からは3分ほどで、都心から1時間程、関東地方のターミナル駅からは2つ目の駅ですので、それほど需要がないとは思いません。代々の土地ですので土地の取得代はかからず上物だけのローンだったとうっすら聞いたことがありました。借り入れは6000万円(曖昧です)程で、金利は聞いていないのでわかりませんが、全部で1億くらいと聞いたことがあるので、5%以上だったのではないかと思います。

しかし私が中学か高校生くらいの時にアパートが回らなくなったということで売ることになり、残債が数千万か残ってしまったので、父親は退職金のほとんどをその支払いにつぎ込みました。私の家は父親はそれなりの稼ぎがあったにも関わらず社宅住まいで貧相な暮らしをしていました。それもそのはずアパート経営をしていた時はキャッシュフローなどなくそれどころか毎月の持ち出しがあったようです。今のその地区の家賃相場をみると同年代に建てられた同じRCの建物でも家賃は4万~5万はあるのです。ローンの金利や期間など詳しいことはわかりませんがバブルの超高金利でもないはずなのになぜ失敗してしまったのでしょうか。金利は高くなっても経費ですし。

うちの両親はそれほど勤勉な方ではなくアパートのことは不動産屋に任せきりだったようです。そのためかローンの借り換えや損益通算、アパート経営に関わるいろいろな費用が経費として計上できることなどを知りませんでした。むしろ退職金の残りでボロボロの戸建てが買えてよかったね、なんて言っています。

大家としての努力が足りなかったと言われればそれまでかもしれませんが、私の両親はろくに贅沢もせず、夫婦喧嘩も絶えませんでしたが私たち3兄弟を育ててくれました。私にはアパート経営をサポートする義務を不動産屋が怠ったと思えてならないのです。アパート経営を継続させるようにするべきことがあったはずだと思います。あの手この手を尽くして失敗してしまったのであれば悔いはないのかもしれませんが、私が父に色々教えてあげた時の顔は心なしか悔しそうに見えました。なにせアパートのために働き続けたあげくアパートも代々の土地も残らなかったのですから・・・。それとも土地代は掛からなかったとは言えRCの建物を建ててしまった時点で失敗だったのでしょうか。

厳しいご意見、慰めのお言葉等あると思いますがご教授ねがいます。

閲覧数:
16,651
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qll********さん

2016/6/320:48:23

過ぎた事 終わったこと 何で今更

父に色々教えるなんて
を責めるような事いうのかなぁ。

ご両親の事思ってそっとしておいてあげなよ。

アバター

質問した人からのコメント

2016/6/3 21:24:34

まさにその通りです。頑張って借金を完済しそれで満足なのであれば話を蒸し返す必要はないですね。今からでもなにかできることはないかとも思ったのですが余計なおせっかいでした。ありがとうございました。

「アパート経営 失敗」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

AkaiTanukiさん

2016/6/306:46:46

ただ単に、金に目がくらんだ経営者が他人任せの事業を起こして失敗し、任せた他人が悪いと吠えているだけとしか思いません。自分の金を相手に丸投げで任せて、失敗の責任をとる羽目になっただけでしょう。おまけにいまだに、自分は丸投げしただけで、悪くないと。これが、自分で借金してお店を始めるとかで考えたら、どんだけ愚かしいか想像つくでしょう。

chi********さん

2016/5/3023:49:27

2K9戸のアパートをRCで建築している時点で疑問に感じます。1フロア1戸の9階建であれば納得できますが。
そうでなければS造やW造で十分なのではないですか?

ただ、不動産屋に全責任を転嫁するのは間違っている気がします。確かにアパート経営についてアドバイスすることはあるかも知れませんが最終的に決断したのはお父様です。

アパートの建築費、借入金、金利、家賃収入、返済額、将来の修繕費全てを計算しながら進めていくのがアパート経営です。お父様ももう少し慎重に色んな方の意見を聞いていたら違った結果になっていたかも知れませんね…

ご気分を害したら申し訳ありません。

2016/5/3009:04:34

経営者は永続的にその事業を継続させることが基本的な考え方です。
事業領域を決め、戦略をたてて実行する。

外部環境の変化にも敏感に反応し、ファイナンス、アカウティングともに
自己完結できるスキルが必要です。

不動屋に任せてうまくいっていたのがバブル期で
崩壊後はその不動産屋自体がなくなったりとか、自分のことに精一杯でスラックがない。

そのような時代で生存することは困難でしょうし、乗り越えられるのは経営能力と運に左右されると思います。

2016/5/2809:33:06

「両親は代々の土地にRCのアパート(2K9戸)を建てました」...

何階建てか判りませんが...RCで建てたって事は3階か4階建てかな..
2K9戸をRCでやる事自体、収益物件としては珍しいですね...

任せていた不動産会社が自社の利益優先、施主置き去りで管理運営した結果でしょう....

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ローンを組んでまで利益を出そうとするのがそもそもの間違いです。

最近では太陽光発電が流行っていますが、高い金利を払いローンを組み電気代を先払いしているだけにすぎません、しかも災害、故障があれば一発で破綻。

やるなら手持ちのお金で投資するのが最低限必要です。

営業に勧められ始めるのでしょうけど、儲けるのならそもそもの自分でアパート建てます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる