ここから本文です

これで5回目… ヤバい… 私は26歳で結婚して5年目になります。

omo********さん

2016/6/1710:51:26

これで5回目… ヤバい…

私は26歳で結婚して5年目になります。

結婚して半年後妊娠しましたが、胎児側に何か問題があったらしく10週で流産してしまいました…
悲しいとか思った事なく子供が欲しくて欲しくしかたなく子作り再開しました!
3ヶ月ぐらいで妊娠したんですが子供が出来たと分かった途端、なぜか子供は欲しくない!いらない!と思うようになってしまい旦那とも話し合った結果中絶を選びました。
それから子供が欲しい→妊娠→子供いらない→中絶…を4回繰り返し先月も妊娠がわかり中絶してしまいました。
毎回自分でも何やってるんだろ…と自己嫌悪になってしまうんですがまた同じ事の繰り返しです。
私頭おかしいのかな…?

閲覧数:
11,226
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoy********さん

2016/6/1719:29:33

過去の他人の投稿をコピペした投稿を繰り返す質問者です。

気軽に、うっかり釣られて回答しないでください。
コメントやBAはまず期待できません。

また、カテゴリが違います。
なんで「うつ病」がサブカテになってるのですか?
うつ病のカテゴリを荒らすのをやめてください。

IDのなりすまし、カテゴリ荒らしはやめましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mim********さん

2016/6/2120:10:19

たぶん不安と罪悪感だと思います。

ただでさえ人の親になるのは責任重大で大変な事です。
妊娠したら誰でも、自分が本当に親としてちゃんとやっていけるのか?
経済的なこと。家庭環境。人生設計。
自分自身のホルモンの変化やいつもとは違う精神状態に様々な不安に襲われると思います。
その上で堕ろした子供への罪悪感。
他にも、あなた自身うまく説明できない何か
モヤモヤした思いもあるのではないでしょうか?
軽めの書きかたでしたが、本当はたぶんもっと、たくさん苦しかったんじゃないでしょうか…?
子供が欲しくないと思ったのはどうしてか、心の奥底にある根っこの不安を掘り下げてみるといいと思いますよ。
あなた自身はどんな子供時代を過ごしましたか?
親の愛情を感じながら育ちましたか?
それともその逆ですか?

あなた自身が、あなたを労わってあげられていますか?

子供が欲しいと思うのは自己愛で、欲しくないと思うのは自己否定からくる気持ちだと思います。
やっぱり子供は自分の分身ですから…。

どうかご自身を大切になさってくださいね。

ご自分のことを愛してあげて下さい。

親やご主人や、何より自分自身のこと。
何に感謝し、何を不満に思い、何が怖いか。
たくさんご自分と向き合ってみるといいと思います。

辛い事や向き合いたくない事の中にこそ、本当の気持ちや正直な気持ち。
自分自身でも忘れていたような願い。
傷ついたり怖くなったり、だからわけのわからない行動をしてしまう大元が隠れています。

たとえ傷ついた経験だったとしても、蓋をした何かがあなたが大事にしたかった物や想いなんじゃないかな、と思いますよ。

それが本当のあなたであって、
それをムシしたり否定しないであげることが、あなた自身を大切にするということじゃないかと思います。

否定的な意見もあり、あなた自身もご自分のことを責めている。

私も3回子供を堕ろしたことがあり、ずっと自分をせめてきました。
その時は欲しくなかったのに、10年以上たった今でも心の中は後悔や申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私はあなたより少し年上なので、もう産める時期にも限りがあります。
その時期を本当に逃してから始めて気付くこともあるのかもしれませんね。

私は後悔や自己否定の気持ちで10数年過ごしましたが、それで分かったことがあります。

そうしていても何にもならないばかりが、自分の人生を自ら壊していたということです。

幸せになれるチャンスも見送ったかもしれないし何かにチャレンジする気持ちもずっと忘れ、怠惰な生活を送り、人の幸せも素直に喜べす、うまくいっている人を妬む気持ちまで生まれてしまい、それに気づいてまた自己嫌悪を繰り返す…。

そんな日々は本当に本当に辛いですょ。

お説教のように感じる部分もあったかもしれませんが、だけどやっぱりあなたに同じよいにはなってもらいたくないな、と思います。

後悔の多い人生でしたが、そんな中で色々ぶつかったり向き合ったりしながらここ何年私が思うことは、

自分自身に逃げずに向き合えば、そこから本当のことが見えてくる。

自分の本当の願いや想い。

置き去りにしていた過去の気持ちや後悔、大人になるとなかなか言いにくい正直な気持ち。

自分がそこに気づいてあげることが何より大切なことなんだと思います。

過去の自分も愛して、ゆるしてあげて下さいね。

それは責めるよりももっと大事なことです。

そしてどうかご自身と周りの方を大切に
幸せになってくださいね。

私も堕ろした子供のことは忘れませんが、後悔ばかりではなく、前向きに生きて行こうと思います。

自分自身の人生をしっとりと生きる。

きっと私たちにできることはそういう事なんだと思いますょ。

長くなってしまってすみませんでした。

どうかがんばって下さいね。

ずっと応援しています。

ove********さん

2016/6/2117:30:07

夫婦関係の質問には答えられません。

kai********さん

2016/6/1711:59:53

いらないと思う理由を書き出してはっておけば?

欲しいと思った時にそれを見て、冷静になれるかも。

いまもまだいらないと思った理由は思い出せますよね?


とことん書いてみましょう。

hor********さん

編集あり2016/6/1711:05:42

子供を持つのは不安ですよね。
未熟な自分が面倒みれるのかとか、
赤ちゃんだって人格が形成される人なのです。
小1ぐらいでおかあさんと歩いている
子をみたことあるでしょう。
それが将来のあなたになります。
いろいろ乗り越えれば
あなたも大人になっていき、
あなたの母と同じように母になります。
幸せになって下さい。

per********さん

2016/6/1710:55:57

そういう病気の方がいます。病名は忘れました。

中絶しても子供の人権云々を無視すれば
金銭的な負担と母体への負担がかかるだけなので
夫婦でそれで話が落ち着いているなら別にどうということはありません。

もし治したいというのであれば精神科へどうぞ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる