ここから本文です

主人公男のバトルアニメ教えてください

kou********さん

2016/6/1719:16:16

主人公男のバトルアニメ教えてください

1主人公始め弱い→強くなる
2主人公始めから強い
3主人公始め弱い→弱い
4ハーレムバトルアニメ
機械系は…
ガンダム エヴァンゲリオン 戦車 戦闘機とかは 不可
インフィニットストラトス ハンドレッド 最弱無敗のバハムートは 可
よろしくお願いします‼︎

補足最後に主人公が死んじゃう系もOKです
アカメが斬る的な
ジャンプ系はNGでお願いします

閲覧数:
113,868
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2016/6/2115:29:42

[1]に該当するアニメ

*ダンジョンに出会いを求めるのはまちがっているだろうか
→王道ファンタジーに神話的要素を取り込んだアニメ

弱い主人公が強くなろうとするので
・強くなろうとする意志
・弱い自分への苛立ちや葛藤
(憧れの強い存在と自分との差による)
・悔しさをバネに這い上がろうとする内面が書かれたストレートでシンプルだが良作

*fate stay night UBW
→マスターが主人公と見たとき
成長物語ではあるが修行や経験を大いに積んで強くなるというよりかは精神的なシコリがふっきれて強くなる
ストーリーと関係ないが絵の綺麗さとbgmの壮大感は異常


*アクセルワールド
→ポテンシャルはあるが実力が追いついてない感じ
完全レベルアップ性
例えるなら数年前から始まってそれなりに強いプレイヤーがいる対人系バトルのソシャゲでレアガチャでいいの引いた主人公
みたいなことである

これも主人公は泣き虫だがメンタルの成長と同時に火事場のクソ力で実力も成長する

[3]に該当するアニメ
*とある魔術の禁書目録
→異能同士のバトルだが科学施設に魔術師が戦争を仕掛けようとすると言った方が正しい

どんな感じで最弱かと言うとややこしいが、主人公は超能力者だが社会的利益に貢献できない能力のため無能扱いである

総力図をポケモンに例えるなら
主人公…でんきタイプ
超能力者・魔術師…水タイプ
一般の能力ない人…ほのおタイプと言った風で主人公は超能力者・魔術師に対して効果抜群だが、一般の能力ない人とではダメージは通常である


*ヘヴィーオブジェクト
→原作者がとあるシリーズと同じだから本質的には「最弱vs最強」
アバウトに例えたらガンダムみたいな強さのものに人間が生身でいろんな道具とか科学変化とかを駆使して戦う頭脳的な戦いである

特に主人公は射撃がうまいとか剣術が優れているとかそういうことはない
頭の回転が早い、発送ひらめきと言った風である


[2][4]に該当するアニメ(ほとんどクソアニメ)
*聖剣使いの禁呪詠唱
→主人公最強、ハーレムと完璧
2015年のクソアニメ・オブ・ザ・イアー最優秀作品
決め台詞「思い……出した!」はただのギャグとしても有名
本格ファンタジーと名を売ってるがアホみたいなのを真面目な顔をしてやってるからギャグとしては面白い


*カンピオーネ
→主人公最強、ハーレム
とりあえずいろんな人間とキスする
なぜか主人公はモテモテ、ヒロインが何考えてんのかもわからない
それでも神話をモチーフにしたところは数少ないよいポイント


*グリザイアの果実
→主人公最強、ハーレム
主人公最強というただ戦闘で相手を薙ぎ倒す、悩んでるように見せかけて「別に対した事ないよね?ぶっ倒すんでしょ?」という感じとは違いちゃんと人間ドラマ、キャラの過去を掘り下げたまともなアニメである


*トリニティセブン
→主人公最強、ハーレム
「七つの大罪」と言うものを題材にしてる割には鋼の錬金術師みたいな「人間とは何でしょーか?」といった深い問いかけのあるアニメでもない
単にカッコつけただけのアニメである
無論、主人公はなぜかモテる


*精霊使いの剣舞
→主人公最強、ハーレム
なんも脈絡もない超展開についていけず、専門用語ばっか並べて視聴者を置いてけぼりにした「キャラデザが可愛い『だけ』」のアニメである
もちろん主人公はモテモテで修羅場もある
女子校に男1人と言うのもISとそっくり
とにかく内容が薄く、引き伸ばしてるだけ


*星刻の竜騎士
→主人公最強、ハーレム
共感できない主人公、理不尽暴力系ヒロイン、性格めんどくさい貴族、自尊心しかない自分を売り込む生徒会長、気持ち程度のお色気シーン…など1話だけでコメントが大荒れしたMF文庫の問題作


*デートアライブ
→主人公最強、ハーレム
キャラが可愛い「だけ」で設定だけ壮大に見せかけといて話が進むに連れただの内輪ネタになる
話はシンプルでやたら強い女をデレさせて手駒にするそれだけの話
特にキャラクターの心理が強く書かれてるわけでもなく、熱い展開もない、デレさせる過程も特に凝ってない
中学生の妄想をそのままアニメにした感じである
構成も演出もあまりに稚拙である
だんだんヒロインをねじ込んでくISをまねた典型的なパターンである
その上初期のヒロインがモブ化してくお粗末さである


*新妹魔王の契約者
→「聖剣使いの禁呪詠唱」と肩を並べる2015クソアニメ四天王の一角
ハイスクールDD好きには好まれる
「家族が〜〜〜」とか言う割には家族愛作品と言うほど深くなくただエロいシーンが多いだけ
「エロいから好き。だが、全く面白くない」と言ったような意見が多い
とりあえずパンツだしとけばいいだろ?と言った視聴者を舐め切った態度が伺えるクソアニメ

*機巧少女は傷つかない
→主人公最強、ハーレム
茶番にしか見えないシリアスシーン
重いセリフを軽々しく使うから安いドラマにしか見えない
中二設定の理論をドヤ顏で語る
しかもそれを別にギャグとして使ってない
ヒロインが主人公に惚れるのをごり押ししすぎ
SAOから話の深さをごっそり抜いた感じ。
主人公最強だからSAOが好きと言う方には好評。


*学戦都市アスタリスク
→主人公最強、ハーレム
ISのパクリ作品
同時期に「落第騎士の英雄譚」と言うアニメと展開が被りにかぶったこと↓↓↓↓
・戦士養成学校に入りトップを目指す
・主人公は剣士
・ヒロインは外国からきたツンデレ赤髪の火属性キャラで秀才
・主人公が偶然ヒロインの着替えを見てしまい激怒したヒロインと決闘する
・決闘後主人公は強さを認められる
・ヒロインは主人公に惚れ込む
など1話は見分けがつかないくらい同じであるが落第騎士の方が後半のキャラを掘り下げた話がちゃんとしてるのでマシである。
ただアスタリスクはOPの映像はカッコいい
それでもバトルは面白くもない
主人公最強だから劣勢を逆転と言うのもわかってるのに活路の見出し方もたいして凝ったものではないタメ茶番にしか見えない

*空戦魔導士候補生の教官
→主人公最強、ハーレム
SAO、ノーゲームノーライフのような「主人公最強だから面白いってわけではないアニメ」がブレイクしたため「主人公が最強」ってだけの中身のないアニメに出なければいけない松岡禎丞の気持ちを考えると胸に突き刺さるものがある
魔法科高校の「さすがですお兄様!」
禁呪詠唱の「思い……出した!」に該当する「ん?言ってなかったか」ってセリフはあまりにも有名である
ストーリーは単調、ツッコミどころ満載、ベタな展開がやたら多い
最弱を最強に育てるなんてよくある話だがキャラクターの心理面を全く書いてない
苦悩とか悩みとかもいとも簡単に解決するので深みがない
なので、ただ強くなった(笑)と言った感じである

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「主人公覚醒アニメ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xan********さん

2016/6/2211:41:09

学戦都市アスタリスク
ソードアートオンライン
トリニティセブン
新妹魔王の契約者
ハイスクールd×d
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか
魔法戦争
六花の勇者
デート・ア・ライブ
魔弾の王と戦姫
魔法科高校の劣等生
東京レイヴンズ
gate
落第騎士の英雄譚
聖剣使いの禁呪詠唱
精霊使いの剣舞
問題児たちが異世界から 来るそうですよ?
無彩限のファントワールド
織田信奈の野望
機巧少女は傷つかない
空戦魔導士候補生の教官
星刻の竜騎士
ですかね(^^; どれも画質はいいと思います。有名なハーレムアニメとか書いてなかったりしたらごめんなさい(。_。*)

2016/6/2114:46:43

東京喰種ですかね
主人公が強くなり最後には死にます

aft********さん

2016/6/1819:09:07

ラノベのバトル系は初めからかなり強くハーレムが殆ど・・・
学戦都市アスタリスクや魔弾の王と戦姫等々

iti********さん

2016/6/1722:31:36

5.主人公強い→敵も大概強い→で、もっと強くなる

「スクライド」

をオススメします。

rai********さん

2016/6/1720:20:38

・「金色のガッシュ・ベル」
魔界の王を決めるため、人間界に降りた100人の魔物の子によるバトルロアイヤル!!

・「結界師」
夜の学校に妖(あやかし)が忍び込む!退治するの先祖代々の結界師デコボココンビ!!

・「ぬらりひょんの孫」
昼は普通の学生、夜はヤクザの頭!だけど部下たちは全員妖怪集団!!てめぇら!俺の百鬼夜行の群れとなれ!!

・「史上最強の弟子ケンイチ」
イジメを克服するため少年は好きな人の家の道場へ、しかしそこはとんでもない場所だった!!

・「エレメンタルジェレイド」
空族団の見習いの主人公は襲撃した飛行船で柩に入っている少女を見つける。目を覚ました少女は伝説の島エディルガーデンに行きたいという。そのとき、突然、「エディルレイド完全保護協会・アークエイル」を名乗る3人が現れた。聞けば少女を引き渡してほしいのだという。彼女は人間ではなく、人の姿をした生きた武器「エディルレイド」であり、その中で最強の力を持つ七煌宝樹の一人だったのだ。

・「D.gray-man」
「機械」「魂」「悲劇」を材料に造り出される悲しき悪性兵器AKUMA。そのAKUMAを破壊できる神の結晶「イノセンス」に選ばれた存在である、「エクソシスト」達、その中にまた一人エクソシストになろうとしている少年がいた。

・「曇天に笑う」
1878年(明治11年)。明治維新以降、日本国内は士族反乱などで多くの犯罪者を抱えるようになり、彼らの多くが送り込まれた監獄からの脱獄も後を絶たなかった。そこで政府は滋賀県の琵琶湖に浮かぶ巨木の中に絶対脱獄不可能な監獄「獄門処」を作り、重罪者を容赦なく送り込んだ。護送の最終段階となる「橋渡し」を担当するのは湖畔の大津(滋賀郡大津、現・大津市役所周辺)にある「曇神社」の曇三兄弟だった。

・「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
藤美学園の教室外で授業をサボっていた主人公は、校門の前で不審者と教師たちを目撃する。まもなく、不審者に噛まれた教師は他の教師や生徒に噛みつくことで、後に「奴ら」と呼称される生ける屍たちを学園内に増やし始めた。主人公は友人とヒロインを連れて校舎屋上へ逃げるが、「奴ら」と化した教師に噛まれた友人も「奴ら」と化したため、主人公はやむを得ず友人を殺害する。その後、ヒロインの父へ何とか繋がった電話もすぐに切れたため、主人公とヒロインは複雑な思いを抱えながら学園からの脱出を目指す

・「マギ」
第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者は、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年と出会う。彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにした若者は、少年に共同での迷宮攻略を持ち掛ける。

・「ログ・ホライズン」
大人気オンラインゲーム「エルダーテイル」とよく似た世界に5万人以上のプレイヤーが飛ばされてしまった!まるでゲーム世界かのようにコマンドを開いたりできる中、肝心のログアウトができず、パニックになるプレイヤーたち。その中に一人白いローブの魔法使い系のプレイヤーがいた。

・「はたらく魔王さま!」
大海イグノラに浮かぶ聖十字大陸エンテ・イスラ。闇の生き物たちの王道楽土を建設するべく、魔王は4人の悪魔大元帥を従えて人間世界に侵攻していく。だがそこに聖剣を手にしたひとりの勇者が現れた。勇者一行に追い詰められた魔王は、腹心の悪魔大元帥と共に異世界へのゲートで撤退を余儀なくされる。その先で2人が見たものは、人間になった己の姿と現代日本・東京の摩天楼だった。

・「[C]」
近未来の日本。密かに混じるミダスマネーによって日本経済は回復しつつあったが、その恩恵は国民に反映されず、不可思議な事件や自殺は次々と起こり、不安な時代が続いていた。大学生の主人公は、突然現れた金融街の使者・真坂木に「未来を担保に、ご融資させていただきます」と言われ、多額の金を主人公の銀行口座に振り込まれる。主人公はその金に何気なく手をつけるが、そこでを待っていたのは金融街にて自身と周りの人々の未来を代償にしたミダスマネーの奪い合い『ディール』を強制される『アントレプレナー』としての道だった。

・「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。
英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」にあこがれ、女神の所属ファミリアとなり冒険者となった少年は、場違いな強さを持つモンスター「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところでトップクラスの冒険者に助けられる。その瞬間、一目惚れしてしまった少年は、いつか彼女に釣り合う冒険者になろうと行動を開始する。

・「ソードアート・オンライン」
2022年、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才プログラマーがプレイヤー達の前に現れ、非情な宣言をする。SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを…。

・「フェアリーテイル」
私の自慢であこがれのギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」。ギルドのみんなはバカで荒くれで喧嘩っ早くて不器用で変人で問題ばかりを起こしまくって…強くて明るくて楽しくて優しくて世話焼きで仲間思いで頼りにされて安心できて、そんな…私にとって家族のような最高の居場所。

・「RAVE」
光の聖石レイヴと闇の魔石ダークブリングの戦争により、当時世界の10分の1を破壊したと言われるオーバードライブが起こってから50年後の世界。ガラージュ島に暮らす少年は、老人と出会う。レイヴの使い手である初代レイヴマスターの老人からレイヴを受け継ぎ、二代目レイヴマスターとなった少年は世界を救う旅に出ることになる。旅の先々での人々との出会い、別れを経て辿り着くのは世界の真実。少年達の選ぶ答えとは。

・「鋼の錬金術師」
~何かを得るためには同等の対価が必要になる~
幼き日に最愛の母親を亡くした兄と弟のエルリック兄弟は母親を生き返らせようと思う余り、錬金術における最大の禁忌、人体錬成を行う。しかし錬成は失敗し、兄は左脚を、弟は自らの身体全てを失ってしまう。兄は自身の右腕を代価として、弟の魂を鎧に定着させることに辛うじて成功したが、自分たちの愚かさに気づく。その後、兄は自ら失った右腕と左脚に機械鎧(オートメイル)を装着し、仮の手足を手に入れる。




・・・などはいかがでしょうか。
自分のお気に入りから抜粋してみました。
すでに見ていたらスミマセン。
質問者様の好みに合わなかったらごめんなさい。
1つでも気に入ってもらえると幸いです。
あと、できれば1~2作品でもいいので見た感想をお手数ですが返信か、もしもBAに選んでいただけたらそのコメント欄に教えていただけるとうれしいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる