ここから本文です

アプライドでウィルス除去をしてもらいました。 厳密には、「詐欺広告除去サ...

doumokiyosisan415さん

2016/6/1722:00:51

アプライドでウィルス除去をしてもらいました。


厳密には、「詐欺広告除去サービス」を受けました。
経緯は省略しますが、ほぼ無理やりやらされましたが、代金が35000円もとられました。

実際のところ、やる価値はあるのでしょうか?

補足多数の回答ありがとうございました。
もちろん、翌日消費者センターに問い合わせました。

※パソコンは既にアプライドに預けました。

消費者センターの回答としては
・同意書に一週間以内に同意できなければ、申し出てください、と記載があったので違約金無しで解約はできるのでは。
・ただし、解約した際、既に修理に着手していれば、現に着手した部分については支払う義務がある。

→すぐさまアプライドに連絡
・プレミアム会員の件は違約金無しで解約には応じれる。
・しかし、既にウィルスの除去は行っているから、35000円は支払ってもらう。


このウィルス除去が高いか安いのかは消費者センターでは判断しかねない。パソコンのことはセンターでもあまり分からないし、ウィルス除去をした証拠とかはあるのか。
あくまでも、両者で合意した値段だから、35000円は払うしかないのではないか。


ということで、渋々35000円は払わざるえませんでした。

閲覧数:
4,629
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yafukomewaraさん

2016/6/1722:21:33

自分でやれないんなら誰かに頼むしかねぇだろ
それともそのまんま放ったらかしておくか

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アプライド」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/6/2002:52:13

>「最近のウィルスは高性能でそれもかいくぐるんですよ。ウィルスが働いて、PCに負担がかかり、落ちてる可能性もありますね。しめて、削除も含めて45000円です。動作確認には時間が掛かります、それからパーツ代もかかるかもしません」

例えばマルウェアがOSのカーネルのバイナリを不正に改変されたり、カーネルドライバを偽装してOSの起動時にと読み込ませることにより、システムが不安定になって起動不可やクラッシュということはあるでしょう。

昨今のMBRを不正改ざんするランサムウェアでも考えられるかもしれません。

しかしマルウェア感染が直接にハードウェアを損傷させるという事例は聞いたことがないですね。

ましてやPUP感染という事例においてはありません。

>AdwCleaner

こういう使い方をするのであれば、わざわざ日本語化することもないですね・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

takapm770さん

2016/6/1920:24:10

アプライド悪質業者に認定だな!

プロフィール画像

カテゴリマスター

hi16523さん

2016/6/1920:12:16

自分もアドウェアの類を初心者さんに「ウイルス」と分かりやすく言ったこともありますが、

アドウェアがPCに負担をかけ電源落とす、なんて事例はあり得ません

だって、ブラウザに広告を表示するか、有害サイトに飛ばすだけなので、パーツまで巻き込んだ症状に発展する可能性など無いのです

「マザボまでダメージを受けているから買い替えが必要です」なんて言う魂胆だったのかもしれませんし、いずれにせよ酷い説明&有償サービスの売りつけと思いますね

アドウェア感染源は

フリーソフトのオマケに付いてた

「あなたのPCはウイルス感染している」系の広告に騙され迷惑ソフトをインストールした

違法ファイル(ファイル交換ソフト等々)を取得し複合感染している

なので、正しい使い方をすれば感染する事などあり得ないので、高額なサービスに加入する必要など一切ありません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

crara06さん

2016/6/1916:39:47

カテゴリマスターの若竹亭さんを支持したいと思いますね。結論からいえば「生活センター」に急いで相談するべきだと思います。非常に悪質な手口であり「詐欺まがい」のテクで顧客をだまし討に近い状態で、高額な修理代金と自称して、金をむしり取ったが、実態でしょう。俺なら「許さない」ですけどね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
❶「最近PCが突然、電源が落ちて再起動することが頻繁にあります」「そうですか、ちょっと調べてみますね。うわー、詐欺広告ウィルスに結構やられてますね」



PC電源が頻繁に落ちて再起動をする現象と、詐欺広告ウイルスに感染したことは「ダイレクト」に原因と結果の関係にあると「言えません」。ここだけでも、非常に怪しい対応といえます。

❷「え、でもオタクで買ったPC、オタクが推奨したウィルスソフトいれてるんですよ」「最近のウィルスは高性能でそれもかいくぐるんですよ。ウィルスが働いて、PCに負担がかかり、落ちてる可能性もありますね。しめて、削除も含めて45000円です。動作確認には時間が掛かります、それからパーツ代もかかるかもしません」
「(放心状態)」



あのね?詐欺広告は「ウイルス」ではありません。Adwareの類(PUP)であって「ウイルス」ではないのです。概念自体からして「完全に」間違っている。店員の無知、無能を証明している。

*「ウイルスソフト」(ウイルス対策ソフトと言いたいわけですね)はPUP類(Adwareなど)をそもそも検知対象にしておりません。検知対象にしていないのだから、検知できるわけがないし、検知できても削除も基本、できないよう「制度設計」されている。だから店員が「最近のウィルスは高性能でそれもかいくぐるんですよ」と回答したことは「怪答」であり、完全な無知によるもの(というよりは、顧客の無知につけこみ、怖ろしいことを発言して顧客を震え上がらせ、そして洗脳状態にして金を巻き上げる算段だったのだろう)。PUPはAdwareの類であって「ウイルス」じゃないんですよ。ウイルス対策ソフトはPUP類を検知対象から外しているんだから検知できるわけがない。性能が向上したとかしていないとかは、検知できる、できないとは「関係ない」話。

❸【それからパーツ代もかかるかもしません】 ←ほぼ「あり得ない」話ですね。PUPに感染した程度で、パーツ交換などは、あり得ない。感染とは別途、電源が壊れていたとかいうなら物理的故障であって、それは感染そして除去の類の話とは無関係。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「しかしですね、うちのプレミアム会員になれば、月額2600円で全部タダで修理できますよ!」「うぉ、それでお願いします><」
「ですが、5年契約です、途中解約は違約金が掛かります(残月数×2600円×50%」

つまるところ、その場で16万円のローンを組まされたことになります・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それは「ほぼ」詐欺ですね。
顧客の無知と、感染などの恐怖心理を悪用された結果の16万円ローン組み。

言語道断だと思うから、若竹亭さんの助言の通り、生活センターに駆け込め。


そして

「ADW Cleanerは無料」だけど、これを「プロの修理業者」が使ってよいのか?どうなんだろうか?つまり「商用利用が」許されているのか?


などなど、とんでもない業者だと思う。

法的に訴えるなど、闘わないと泣き寝入りだと思う。


がまだせ

2016/6/1722:19:10

経緯がわからない事には何とも判断しにくいもの。
データが重要で、どうしても必要なものだったらやる価値はあったでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。