ここから本文です

質問)弟の気管切開を医師からすすめられています。気管切開で会話ができなくなる...

wan********さん

2016/6/2106:32:15

質問)弟の気管切開を医師からすすめられています。気管切開で会話ができなくなることを懸念しています。弟は飲食も全くできなくなるのでしょうか。

食べること、話すこと、これだけが体が不自由になった弟の楽しみでした。気管切開をしても食事ができるケースがあるようですが、嚥下の力が弱い場合は無理ですか?
また、気管切開をするとのちのち受け入れてくれる施設(病院)が少なくなるとも聞き、気管切開を躊躇する理由の一つとなっています。

対象・容体)40代後半の透析をする弟が脳腫瘍(脳幹部分、グリオーマ:グレード4)で2月末より入院中です。放射線治療を終えたのが5月初め。㋅初から痰が出始め、肺炎にかかっていることが判明し、現在まで肺炎の治療を継続しています。今は一日中痰を取ってもらっている状態です。栄養は鼻から。
胃瘻の提案が病院からありましたが(嚥下のリハビリがやりやすくなるからと)、ところが最近、胃瘻の提案を取り下げてきました。
現在腹水がたまっており、その水を透析で無理にとると脳梗塞になりやすいからと。

様子)以前はDVDを聞いたり、リハビリを頑張ったりと会話もスムーズでしたが、最近はDVDを見る元気もありません。夜中にも痰を取ってもらうため十分睡眠が取れず、疲れが取れない、常に眠いといいます。会話をする時の声も小さく元気がありません。
脳腫瘍のため入院直後から動かなくなった右手足、そして最近は左手足も動かせません。
左手足はCTやMRIの結果、脳梗塞のためとのことでした。

一日中、痰を取ってもらう苦しそうな弟の様子を見ていると気管切開をすすめたくなりますが正直迷っております。
弟の意思を尊重するつもりですが、身内で唯一彼の世話をしている者としてなるべく多くの情報を得たいと思っております。よろしくお願いいたします。

補足気管切開のメリットについてはドクターから話しを聞けました。窒息死はしないですむ。舐めるていどのお楽しみの可能性が生じる。
但し、痰をとる必要は切開後もある。弟の場合は話せなくなる。スピーチカニューレは難しい。
主治医では答えられない、転院先と気管切開について、療養型病院の関係者の方やご経験者の方にお伺いしたいです。
気管切開後は転院できる病院が減ってしまうと聞いたのですが、本当でしょうか?転院の受け入れ可否判断のポイントや気管切開をしても受け入れてくれるのはどのような病院でしょうか。

閲覧数:
2,671
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

js1********さん

2016/6/2117:40:30

気管切開をしないと、たんが絡み呼吸困難で突然死もあります。
切開すれば少なくても、呼吸は楽になるはずです。
食べられるか、食べられないかは、主治医に聞いてください。
一番は本人の意思ですけどね。

  • 質問者

    wan********さん

    2016/6/2505:54:44

    ありがとうございます。先日ドクターと話せる機会があり、質問に答えていただきました。

    切開をしても痰をとる必要はあり、口や鼻から痰を取ることでの煩わしさや、苦しみは場所が変わるだけということがわかりました。ただ、痰のために窒息死することは無くなるようです。

    飲食については、切開をした方が
    お楽しみていどで舐めること等が、切開後の方が低いリスクで可能と。

    気管切開後をすると転院先が減る点についてはドクターには聞けないため、ご経験者か、医療関係の方に伺いたいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる