ここから本文です

高齢の母が良くなるにはどうすれば良いでしょうか? 母は89歳と高齢で入院した...

piy********さん

2016/6/2109:26:55

高齢の母が良くなるにはどうすれば良いでしょうか?

母は89歳と高齢で入院したため、寝返りも打てない体力になりましたが、なんとか退院できる状態にしたいと検索しまくっている私です。

母の状態は先ず心臓ペースメー

カが入っているものの、医師が性質の悪いと言う頻脈性不整脈を抱えています。これにより今回の入院の原因であった胆嚢炎の要因の胆嚢の適出や、胆管に詰まった胆泥を排出し易くする手術ができず、再び胆嚢炎を再発する可能性を抱えたままです。
禁食生活の中、さて食事を再開するか胃婁を検討を始めた所、エコノミー症候群と同様の原因から、安静臥床が長く続いた事による血栓(?)或いは感染性の小腸壊死を発症し、中心静脈栄養になってしまいました。
ところが今度はその中心静脈栄養の挿入口の感染が疑われています。医師が言ってから昨日は傍目にも明らかにルートの挿入口付近の発赤がはっきりしてきました。
主治医は再挿入はしないとのことです。

頻繁に起こる難治性の不整脈の為胆嚢の手術もできず小腸は壊死、頼みの中心静脈栄養は感染が見つかった。
母をどうしてやったら、治してやれるでしょうか?特に体力の落ちている現在、どうしたら栄養を取らせてやれるか知りたいと思い、投稿させて頂きました。

どなかた良い解決策がありましたら御教示くださいますようお願い申し上げます。宜しくお願い致します。

閲覧数:
519
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sar********さん

2016/6/2109:42:48

なかなか難しいです。
中心静脈確保でカテーテル感染を起こす人は
入れなおしても容易に感染が再発するので
中心静脈栄養は難しいです。
IVHポートというものを増設してもそこから
感染するので適応になりにくいです。

胆汁排泄のために経皮経肝胆道ドレナージ術
を行う場合がありますが、文面からは処置が
(危険として?)行われないようです。

となると末梢点滴だけをして胆嚢炎再発時に
抗生剤を投与するくらいしかやりようがない
感じがします。

  • 質問者

    piy********さん

    2016/6/2115:19:33

    PTGBDは一度行なって症状が軽快したので抜去しています。が、根治出来ていないので、再発のリスクが少なくないと思われるので、心痛の種なのです。腹腔鏡下での胆嚢摘出は侵襲が少ないかと思うものの、心機能が不安定なため、これも妥当でないとのことです。アドバイスいただいているのに、あれもだめこれもだめですみませんm(_ _)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/6/23 23:01:30

考えて頂いてありがとうございました。

昨日も危険な状態を薬で乗り越えました。
難しいですが、苦痛を長引かせるような延命は最小限に、
しかし本人の希望になるべく添うように、1つづつ丁寧に考えて
最良の選択ができたらと思います。

気負わず、日々母と共に良い思い出に繋がる時間を
重ねて行きたいと思います。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sir********さん

2016/6/2110:48:47

医療が今ほど発展していない昔は、老衰で多臓器不全を起こして亡くなっていたような状態なのでしょう。
主様は色々とお母さまの為に頑張ってされているようですが、お母様の方は治療の苦痛は感じていないのですか?
話し合われているとは思いますけど、子供などが自己満足や周囲の目が気になり、本人に無理強いをしている場合があります。
目標を違う方向に持っていかれるのも良いと思いますけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる