ここから本文です

以下の英文の日本語への翻訳をお願いいたします。 この英文は、仏教の瞑想関係書...

cit********さん

2016/6/2123:21:42

以下の英文の日本語への翻訳をお願いいたします。
この英文は、仏教の瞑想関係書籍の序文にある文です。

最初の文はだいたい訳せそう(これも間違っているかもですが)なのですが、2つ目の文は、私の読解力では、意味がイマイチわかりません。
一応、試訳してみましたが、2つ目の文は、日本語としてもまったく意味不明なものになってしまい、歯が立ちません。
withstandの訳し方の間違いと、最後のover time as this Sutta hasの意味を取り違えている感じがするのですが・・・・。 それに文頭のFew, if any,の部分もうまく訳せません。
よろしくお願いいたします。

And finally, the sublime result and benefits of following this path are explained simply and understandably.
Few, if any, expositions on the subject of human frailty could withstand the close, rational, intuitive and experiential scrutiny over time as this Sutta has.

注)Sutta=経典(ちなみにthis Suttaとは、ここでは転法輪経(Dhammacakkappavatana Sutta)を指しています。)

(試訳)
そして最後に、この道筋に従った崇高な結果と恩恵が、わかりやすくはっきりと説明されています。
もしあるとしたら、少々、人間の弱さというテーマについての説明が、この経典のように、時間とともに徹底的に理性的で直感的な経験的吟味に持ちこたえることができました。

閲覧数:
46
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cu0********さん

2016/6/2202:12:08

仏教のことはちっともわからないので自信はあまりないのですが、
とりあえずFewは殆どないなので、Few, if any,はもしあったとしても殆どない、ごくわずかだ、となるはずです。

on the subject ofは~に関するという成句です。

また、最後のas以下は、as this Sutta has withstoodだと思います。
つまり、「経典が耐えてきたのと同じように耐えられるexpositionはほぼ無い」という流れだと考えられます。
expositionは人間の弱さの説明or顕現どちらの意味かは経典がどういうものかわからないので決めかねます。
ともかく、経典は時を超えて~~な精査・吟味を受けてきてそれをクリアしてきた、ということのようですから、

この経典がそうして来たように、綿密で、理論的で
直感的かつ経験的な時を超えた精査に耐えうる人間の弱さに関する説明は、もしあったとしても殆どない。

という風になると思います。
もし専門的な解釈とズレがあったらすみません。

質問した人からのコメント

2016/6/24 22:12:04

ご回答、誠にありがとうございます。
on the subject ofが成句ということや、has+withstandも気づかずにいました。お恥ずかしいかぎりです。
この2文の前の文章で、この経典には人間の困惑と苦悩の原因、人生の苦悩の解決策などが説明されている旨が述べられていますから、expositionは説明でよいのではないかと思われます。
ようやくこの1文の意味が把握できました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる