ここから本文です

実数Rにおいて、x,y∈Rに対し、x〜yならば、あるゼロでない数aが存在して、y=axとか...

gok********さん

2016/7/118:59:34

実数Rにおいて、x,y∈Rに対し、x〜yならば、あるゼロでない数aが存在して、y=axとかける。
このとき、関係〜は反射律を満たすか、それとも満たさないか。

この問題の解説には、

x=1・xよ

り、x〜x
よって、反射律を満たす。

と書いてあるのですが、a=1とは限らないので満たさない気がするのですがどうでしょうか?

閲覧数:
29
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kae********さん

2016/7/119:17:22

存在してなので a は自分の好きなものをひとつ選べばいいんです

  • 質問者

    gok********さん

    2016/7/121:13:31

    しかし、反対称律を満たすかどうかの問題の解説では

    x〜y、y〜xとすると、y=ax,x=byならば、y=abyよりab=1
    しかし、a=1とは限らない。

    と書いてあります。

    なぜ、反射律では自分で選べるのに反対称律は選べないのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/2 13:07:02

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる