ここから本文です

株価が下落するたびにIRを多発する企業ってどうなんでしょうか?それが一度や二...

tor********さん

2016/7/605:54:54

株価が下落するたびにIRを多発する企業ってどうなんでしょうか?それが一度や二度なら偶然となるでしょうが、もっと
数が多いと偶然ではなく意図的と言えるのではないかと思ってしまいます。

株価操作ではありませんかね?

閲覧数:
83
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

編集あり2016/7/1116:53:26

IR活動とは、株主、投資家やステークホルダーに対し、会社への理解を深めるために企業情報・財務情報等を適時・公平に継続して開示することです。
会社側が想定する株価と市場で取引される株価に大きな格差が生じる場合に、ご指摘のような現象(IRの活動量が非常に多い)が生じる場合があります。
会社側としては、妥当と思われる株価水準以下に放置しておけば買収される可能性もありますし、低い株価では株主からも批判されます。
しかながら、株価は将来のキャッシュフローの現在価値合計です。いくら一時的にIR活動を増やそうとも効果は一時的にはあるかもしれませんが、持続的ではありません。
戦略を伴った中期な成長戦略をわかりやすく投資家に説明し、投資家が描くその会社に対する未来図を塗り替えることができれば株価の立ち位置は変わるでしょうが。
中期経営計画等株価に影響する事項は適時開示されます。適時開示された戦略を広くわかりやすく投資家に知らしめるためにIRの活動量を増やすことはよくあることです。
活動量を増やしても戦略に蓋然性がない等驚くに値しなければ株価への影響は限られます。
以上身のないIR活動を増やしても持続的な株価上昇は見込めませんし、通常のIR活動では株価操作は不可能であると考えます。
意味がないIR活動が多いような会社や戦略に違和感があれば、投資対象から外すことが賢明であると考えます。当然ですよね。
ご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「株価下落 どうなる」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる