ここから本文です

フォノイコライザー搭載のプリメインアンプに対して搭載とは知らず、フォノイコラ...

iku********さん

2016/7/1400:58:29

フォノイコライザー搭載のプリメインアンプに対して搭載とは知らず、フォノイコライザーとレコードプレイヤーを接続してしまいました。音がこもり小さいので、変に思い搭載に気づきました。

フォノ端子にレコードプレイヤーを直接付け直したところ、音が出ません。
通電してると思われるノイズ音はあるので、試しにフォノ端子とpcを繋ぎ出力してみると問題なく音が出ることが確認出来ました。これは、内蔵のフォノイコライザーが壊れてしまったということでしょうか?宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,124
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/7/1401:25:47

レコードプレーヤー用の入力端子は”PHONO”です。
これに対し、それ以外のオーディオ機器は”LINE-IN”などにつなぎます。
*****
~~フォノ端子にレコードプレイヤーを直接付け直したところ、音が出ません。~~
このことから、この端子は”PHONO”ではないと思われます。
アンプの端子配列は狭くて誤って隣の端子につながっているのではないかと思われます。
~~フォノ端子とpcを繋ぎ出力してみると問題なく音が出ることが確認出来ました。~~
という事から、やはりその端子は”PHONO”では無いと思われます。
とは言っても入力切り替えで”PHONO”のポジションにしているにもかかわらず、PCからは通常に音が聞けたというのはおかしいので原因を考えてみました。
①改造してある
アンプ内蔵のフォノイコライザーをパスしPHONO端子をLINE入力に改造してある
中古品の購入などではたまにそういった機器が有ります。
②アンプそのものがPHONO/LINE兼用の仕様としていてユーザーで任意に切り替えられる。(どこかに切り替えスイッチがあるはずです)
③テープモニターを選んでいる。
入力セレクタでは”PHONO”だが、テープモニターがONになっているとそこ(TAPEーPLAY)につながった機器の音を聞いている(SOURCEにするとPHONOが聞けます)
④アンプそのものにはフォノイコライザーは積んでおらず、外付けイコライザーの接続を想定してPHONOの表記をしている。AVアンプなどはフォノイコライザーは積んで無い機種も有ります。
と言ったところです。
****
お約束のオーディオ機器の型番などが無いので何とも言えません。

質問した人からのコメント

2016/7/15 00:28:30

アンプはマランツのmp6005プレーヤーはsonyの3750です。ご迷惑おかけしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mot********さん

2016/7/1409:33:00

「レコードプレーヤー内蔵のフォノイコラーザーの出力をプリメインアンプのフォノ端子に接続して、レコードを聞いた」と言うことですよね?

でしたら、短時間でしょうから、プリメインアンプのフォノイコラーザーが故障すると言うことはありません。

それでも、音が出ないとすると、もう一度レコードプレーヤーとプリメインアンプの取説をよく読み、接続間違いやスイッチの切り替えミスがないかどうか落ち着いて確認して下さい。

2016/7/1401:25:40

プリメインとレコードプレーヤーのメーカー名と型番を補足で記載しないと、回答者が困ると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる