ここから本文です

抵当権の代位弁済について。 親類の債務に対して自らの土地に抵当権を設定して...

mok********さん

2016/7/1512:51:37

抵当権の代位弁済について。

親類の債務に対して自らの土地に抵当権を設定しています。
このたび当該土地を不動産会社に売却したいと思っています。

親類には資力がなく弁済できないので、代位弁済をするつもりですが、
その場合は贈与に当たるので、親類に贈与税かかる。形式上の消費賃貸契約を結んだ方がいいと不動産会社の人に言われました。
代位弁済による混同で抵当権は消滅し、親類に対しては求償権が発生するので贈与には当たらないと思うのですが、どうなのでしょうか?

詳しい方、ご回答お願いします。

閲覧数:
108
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zac18617さん

2016/7/1514:03:25

不動産屋に売る前に抵当権を何とかしろと言われたんですね。

それで、代位弁済を考えたんなら、お考えの通り代位弁済した時点で債権者から抵当権が移転してきて混同消滅します。

代位弁済なので親戚に対しては求償権が発生しており、贈与には該当しません。

曖昧さがいやだったら。親戚との間で「弁済契約」を結んでおけば万全です。

質問した人からのコメント

2016/7/15 15:58:01

やはり贈与には該当しないと言うことですね。

「弁済契約」を結ぶことにします。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ベックさん

2016/7/1513:22:21

不動産屋の言う通り贈与税は発生しません。

ただし、あなたの求償債務が消滅する様な事になれば贈与になります。
その時に贈与税は発生します。

mnb********さん

2016/7/1513:01:05

資金をあげる=贈与
代わりに返済する=代位弁済

債務者にとっては同じだろう。

債務者が破産の場合は、代位弁済しても、贈与に該当しないが

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる