ここから本文です

職場で秋田の人とよくご一緒します。東北地区の中で、最も関係性を持とうとしない...

yuk********さん

2016/7/1514:38:52

職場で秋田の人とよくご一緒します。東北地区の中で、最も関係性を持とうとしない、時々幼稚稚拙とも見受けられる人間関係を朝っぱらから職場で見せつける人が何人かいます。

こういう人に会う浴びに、ああ、嫌な朝の始まりだと残念です。

そういうアクションを起こせば、迷惑を撒き散らしているということを理解できないようです。あるいは、そういうリアクションがその秋田県民にとって痛快で依存症なのかと、分析してしまう。

愛想笑いまでは求めていないが、どうして職場で朝から秋田の人はぶっきらぼうを通して、まともにも挨拶すらしない人が多いのだろうか?

東京では考えられない。

仙台や盛岡や青森出身の人たちと比べても、こんな風に思っています。
生まれた風土が、寒すぎて、雨が多すぎて、雪が多すぎて、風が強すぎて、口を開くことが本能的に苦手なのか。子供の頃から、朝晩、近所の人も、押し黙って、互いに通り過ぎていくのでしょうか?

仙台や盛岡とはまるで違う。
青森にも偏屈王が多いが、笑える偏屈さです。どうも、秋田の人は、東北の中でも、日本全体でも、特殊な気がします。
律令制前のむかしむかし、沿海州からの大勢の移民のせいで、秋田美人も多いが、何か日本的でないユニークさを持っているのでしょうか?

閲覧数:
1,762
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2016/7/1521:44:20

東北に移民は来ていません。日本列島でも、東北は多少「縄文系」が強いだけです。

「日本人(大和民族)」は、すべて「縄文人」と「渡来系弥生人」との混血民族です。もう純粋な「渡来系弥生人」は日本列島に存在しません。

↓NHKニュース「おはよう日本」
https://www.youtube.com/watch?v=srNuVtvFacE

「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による主成分分析」から「日本列島3集団(アイヌ,本土日本,琉球)」の関係は以下となります。

日本列島においては、「先住民=縄文人」です。
--------------------------

「縄文人」≒「アイヌ民族」

「縄文人」+「渡来系弥生人」=「本土日本人(大和民族)」

「縄文人」+「本土日本人(大和民族)」=「沖縄県民(琉球民族)」

--------------------------

【日本人は混血です】

「日本人(大和民族)」は、すべて「縄文人」と「渡来系弥生人」との混血民族です。もう純粋な「渡来系弥生人」は日本列島に存在しません。

↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2012年11月1日)」日本列島3人類集団の遺伝的近縁性

http://www.soken.ac.jp/news/5276/

↑国立遺伝学研究所集団遺伝研究部門(総合研究大学院大学生命科学研究科遺伝学専攻教授兼任 )の斎藤成也教授、東京大学大学院医学系研究科人類遺伝学専攻分野の徳永勝士教授、東京大学大学院理学系研究科・理学部の尾本惠市名誉教授を中心とする研究グループは、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)のゲノム解析により、現代日本列島人は、縄文人の系統と、弥生系渡来人の系統の混血であることを支持する結果を得た。

↑これまでの遺伝学的研究では、アイヌ人と沖縄人の近縁性を支持する結果はいくつか得られていたが、決定的なものではなかった。今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を含む日本列島人のDNA分析を行った。その結果、アイヌ人からみると琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。



Nature:「ネイチャー」(イギリス英語: Nature)は、1869年11月4日、イギリスで天文学者ノーマン・ロッキャーによって創刊された総合学術雑誌である。現在では、世界で最も権威のある学術雑誌の一つ。

↓最新の「要素分析」の結果(「Nature」より)、中国人、韓国人と、日本列島集団とは、明確に異なっていることがわかる。
http://www.nature.com/jhg/journal/v60/n10/fig_tab/jhg201579f1.html#...

東北に移民は来ていません。日本列島でも、東北は多少「縄文系」が強いだけです。...

  • ter********さん

    2016/7/1521:45:01

    【~2004年以前】

    2004年以前の「Y染色体ハプロタイプ」「ミトコンドリアDNA」などでは個人の近縁関係の分析はできませんでした。

    例えば「北京に住む中国人(漢民族)Aさん」と「ソウルに住む韓国人(韓民族)Bさん」と「東京に住む日本人(大和民族)のCさん」の「Y染色体ハプロタイプ」が、同じ「О2系」であり、「ミトコンドリアDNA」も偶然、同じ「N9a系」であった。こういう事は、まれではあるが十分に考えられる事象です。この場合、Aさん、Bさん、Cさんの区別はつきません。しかし、各々の属する民族集団は異なるので、遺伝的特性は異なるはずなのです。

    「Y染色体ハプロタイプ」「ミトコンドリアDNA」によって、集団間の違いは、その検出される「マーカ」の内容と比率で区別しますが、個人の近縁関係の分析はできないのです(個人に対しては無意味です)。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mie********さん

2016/7/1609:10:33

秋田と言えば、上小阿仁村での医師いじめが有名。秋田県民全てが陰険で陰湿とは思いませんが、村ぐるみで余所者を排斥するような排他的な土地もあるのは事実です。


国保診療所における医師退職問題

2008年以降、村唯一の医療機関である上小阿仁村国保診療所に医師が定着せず、村への批判の声が高まっている。『週間プレイボーイ』の報道によれば、個々の医師の退職にはそれぞれ異なる事情があったとされる(後述の「一連の報道への異論」を参照)。

経緯
長年同村に勤務していた医師が定年退職したのに伴い就任した医師Aが2007年6月に依願退職したことから上小阿仁村は医師の公募を開始した。2008年(平成20年)3月、僻地医療に20年間の従事経験のある医師Bが「この村が、医師として最後の勤務地。人への愛情、興味が尽きない限り、診療を続けたい」と同年2月に着任したものの、村人からの嫌がらせにより、4か月で辞意を表示し、着任から6か月で退職した。
その後、2009年(平成21年)1月に、離島やタイで医療に従事した経歴を持つ医師Cが新たに着任するも、Cも翌2010年(平成22年)3月に辞意を表明、「後任が見つかるように」との理由から2011年(平成23年)3月をもって離職すると発表した。この辞意表明の直後、数多くの村民からの慰留、村当局による改善策の申し入れにより、一度は辞意は撤回されたが、2010年(平成22年)9月にCは再び退職願を提出し、2011年(平成23年)2月下旬受理された。
さらに村の公募に応じて北海道北見市から2011年(平成23年)6月に赴任した医師Dも、2012年5月に村に辞意を伝えた。
上小阿仁村は2012年(平成24年)10月1日、Dが10月12日に退職し、同日付で北海道帯広市の医師・西村勇が診療所の新所長に就任すると発表した。しかし、西村も着任から1か月足らずの11月6日までに村に辞意を伝えている。理由は体調不良としているが、これにより、医師が4人連続して赴任後1年以内に辞意を示すこととなった。
2012年(平成24年)11月22日、前北秋田市長の岸部陞が所長に就任し、診療を再開した。村は後任が決まるまで当分の間、診療を続けてもらう方針であると発表した。しかし、2013年4月30日付けで岸部も退職することが判明、後任については4月26日現在未定で、後任が決まるまで週1回泌尿器科の診察にあたっている医師が臨時で所長に就任し、岸部が担当していた内科・外科については週1回外部から招聘した医師が診察にあたるとしていた。
2013年8月19日、かつて診療所の前身に当たる施設で勤務した経験のある内科医の柳一雄が常勤医師として着任した。

背景
僻地医療のベテランを含む3人の医師が相次いで短期間に辞職している背景には、激務によるものだけでなく「モンスターペイシェント」による嫌がらせなどの問題行動、およびそれに真摯に対応しなかった村役場の姿勢にあるとされている。
『読売新聞』は、患者の問題行動について以下のように報じている。
* 昼食をとる時間がなく診療所内で食事をしようとパンを買ったときに「患者を待たせておいて買い物か」と住人に責められる。
* 年間休日18日。土日や祝日も村内回り、お盆期間も診療を続けた。しかし盆明けの8月17日を休診にすると「平日なのに休むとは一体何を考えているんだ」と批判した住人がいた。
* 診療所向かいの自宅に「急患にすぐに対応できるように」と、センサー式照明を設置費用・電力費用を自費で設置したが、「税金の無駄使いをしている」と苦情を言った住人がいた。
* 自宅に嫌がらせのビラが撒かれた。
* 辞めていった医師の中には、村の広報紙に村人の医師への対応について苦言を呈した者もいたが、何も改善されなかった。
村当局の対応
当時の上小阿仁村長だった小林宏晨は、「医師を攻撃する『不心得者』の村民は5・6人に過ぎないことを確認している」とした上で、「このような状態が続く限り、当局がいかに努力しても、わが村は医師に敬遠され、しまいには無医村になることも大いに考えられます」と述べた。
医師Cの辞意表示のあと、村当局は急きょ改善策を申し入れるがいったん固辞される。また同村の広報誌『広報かみこあに』2010年(平成22年)3月号では、重要事項として「有能で献身的な医者を安定的に確保すること」を挙げた。Cは一度は辞意を撤回し、上小阿仁村の無医村化は回避されたが、最終的に退職願は受理された。
しかし、村民の医師に対する接し方および村当局の対応は改善することもなく、2012年(平成24年)5月には医師Dも辞意を表明している。医師Bは村の広報誌にて「村執行部の医師に対する見方、接し方、処遇の仕方の中に医師の頑張る意欲をなくさせるものがあった」「次の医師が見つかっても、その人も同じような挫折をすることになりかねない」とのコメントを残している。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/上小阿仁村


下記の医師専門の転職サイトでもこの問題に触れ、「インターネット上に流布されていることが全て正しいとはいえないまでも、冷静に「何かある」場所には医療以外の問題も必ずある…と多方面からの情報をより多く集積し、体調を崩すような医療の道へ進まないのが大切です。」と注意を促しているほど。
http://医師転職サイトランキング.com/秋田県

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jus********さん

2016/7/1521:57:07

「白人」=欧州人(ヨーロッパ集団)とした場合、

津軽女性、秋田県人はもちろん、日本列島集団(大和、琉球、アイヌ)についても、欧州人(ヨーロッパ集団)から検出される、「ミトコンドリアDNA」「Y染色体ハプロタイプ」いずれも、痕跡すら検出されないので、「100%」否定となります。つまり、ロシア革命時の僅かな難民を除いて、日本列島には、古代から現在に至るまで、欧州人の日本列島への移民は皆無であったということになります。

↓秋田美人についての俗説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%BE%8E%E4%BA%BA#...

-----------------------------------

【 本土日本人 (%は混血比率)】

(ミトコンドリアDNA(mtDNA)篠田謙一より(1%以上のもの))
・ハプログループM(12%)
・ハプログループM7a(7.5%)
・ハプログループM8a(1.2%)
・ハプログループZ(1.3%)
・ハプログループM10(1.3%)
・ハプログループG(6.6%)
・ハプログループD4(32.6%)
・ハプログループD5(4.8%)
・ハプログループN9a(4.6%)
・ハプログループN9b(2.1%)
・ハプログループA(7.0%)
・ハプログループF(5.3%)
・ハプログループB(13.0%)

(Y染色体ハプロタイプ)
・DE系統D亜型D1b1/D1b2(38%--YAPあり)
・NO系統O亜型O1b2(27%)←長江系由来
・NO系統O亜型O2(16%)←黄河系由来

縄文人由来:D1b1/D1b2
渡来系弥生人由来:O1b2(O2も含む可能性あり)
その他として数%「C1/2」「N」「C2」検出。
-----------------------------------

↓ミトコンドリアDNA、日本人と欧州人とは全く違う。

「白人」=欧州人(ヨーロッパ集団)とした場合、...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mp3********さん

2016/7/1515:57:15

へっええぇ~~っ?

お前、自分のHN見てみろや?
秋田の銘酒『刈穂』が入ってるんじゃねえか?
どう落とし前つけてくれるんだ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

his********さん

2016/7/1515:51:20

凄く秋田県民の事を分析・・・理解されてる方ですね!!
僕は秋田出身で、県外各地で約11年県内はブロックごと「県南・中央・県北」と仕事をしております。
yukarikarihoさんのおっしゃる通りです。
挨拶・お詫び・気遣い・やさしさ・に欠けてる人が多く
我がまま・短気・無責任・だらしない・人も多いです。

まったくデータに基づいていません、私の持論ですが
昔から天然資源で生きていたため、生活にはまったく
困らず、愛想を振りまいたり、損して得取れとか理解してません。
江戸時代県内の鉱山「阿仁・院内・小坂・花岡」以外にもあり
秋田杉が飛ぶように売れ、水不足は皆無、稲作の台風被害などは
過去ほとんどなく、山菜は採れる、熊肉や兎が捕れる
冬前には沿岸がハタハタだらけになるくらい魚が押し寄せる。
戦前は原油が大量噴油、要は自給自足と日雇いの組み合わせの
生活だったので、他県の人と違うのでないでしょうか?
江戸時代の街道筋の都市の方は、愛想が良いし、気が利くし
相手の気持ちを察する能力が長けてると思うし
資源があまりなかった地域の方は、粘り強いし、いろいろ
考えて発明したり「知恵」がある方が多い気がします。

二つ目は長男に育てられた比率が高いので、ぶっきらぼうで
他力本願の人が多いかも・・・
結局昔から、長男は秋田に残り次男以下は都会に行く
図式が何百年と続いた影響かも・・・

秋田県内「県南・中央・県北」と3つはタイプ的に
全然違いますが、県外の人が見るとたいして変わらないみたいです(笑)

秋田県内に工場・営業所など誘致企業として来てくださった担当の方
とお話すると、大げさに言うと秋田の人は働いてやってるくらいの
感覚なので非常に扱いづらいそうです。
よってちょっと不景気になると、撤退するそうです。

内懐に入るといいとこも沢山あるんですが、県外の方々は
だいぶ違和感があるみたいですね。

冒頭にも書きましたが、あくまで持論ですので
ご了承ください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rou********さん

2016/7/1515:21:32

あーあなんかわかるような気がする。

頑固者多いね。

一度ビックリしたのは茨城の人間いるならカラオケ行かないって人いた。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる