ここから本文です

忘れ去られた赤ちゃん症候群?って聞いたことありますか?

iwa********さん

2016/7/1802:34:47

忘れ去られた赤ちゃん症候群?って聞いたことありますか?

私は昨日、記事で読んでびっくりしてしまいました。

赤ちゃんを車に置き忘れて熱中症で死なせるのは、育児放棄のけしからんパチンコ依存症の親にだけ起こる出来事だと思いますよね。
油断して、少しで戻るから大丈夫と思い、死なせるのだと。

ところがアメリカでは、そのパターンとは別に、赤ちゃんを「車に忘れて」しまって熱中症で死なせることが、ごくありふれた両親に、年間40例ほど起こっているんだそうです。

サウスフロリダ大学の心理学、分子薬理学などを教えるダイアモンズ教授によればそれは、人間の脳に備わった機能から起こることで、誰にでも起こることだそうです。
例えば普段一人で車通勤をしている人が、ある朝子どもを乗せて病院で受診し、その後保育園へ届けて出勤しようとします。
すると脳はハンドルを握った時自動的に、普段いつもしている行動をするように運動分野に命令するため、運転手は子どもの存在を忘れてしまい、いつもどおり出勤してしまう場合があるというのです。
結果、こどもを車に置き去りにしたまま数時間気づかないことが起こるそうです。

こどもを受診させ保育園に送るという明確な意図は、海馬というところがつかさどっているそうですが、これが運動分野への命令に負けると、こうしたことがおきるそうです。

仕事からの帰宅途中、何かを買うためにスーパーに寄ろうとして、忘れてしまうのも同じ脳の働き(思考をさせず、ルーティンな作業を遂行させようとする)なんだそうで。

単なる暑さボケ、不注意じゃないの?と思ってしまうのですが。
体感として、これはわかると思われますか?
私は日常の何気ない中ではあるでしょうが、子どもといるときにそういうことになるというのがイマイチ信じられません。

閲覧数:
1,431
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zeh********さん

2016/7/1809:50:30

質問者さんがご指摘の

Forgotten backseat baby syndrome
(忘れられた後部座席の赤ちゃん症候群)

Forgotten baby syndrome
(忘れられた赤ちゃん症候群)

などど言われる現象は、症候群とついてはいますが病気として認識されているものではありません。と言うのも、誰にもあり得る現象で決して病的な状態ではないからです。

普段のルーチンワークに加えて、集中力を要する作業を組み合わせている時にこの現象は起きやすいのではないか、と思います。

かの長嶋茂雄氏が現役時代に息子の一茂氏を神宮球場に連れて行き、自身の出場したゲームを観戦させました。茂雄氏は普段通りにゲームに集中してプレーしているうちに、一茂氏を球場に連れてきたという非日常的な出来事を意識できなくなったのでしょう。ゲーム終了後に一人で帰宅し、奥さんから言われて一茂氏を思い出し慌てて迎えに行った、という有名なエピソードがあります。

これは一般には長嶋茂雄氏の(いい意味でも悪い意味でも)天然キャラを反映したエピソードと解釈されていますが、むしろForgotten backseat baby syndromeの最も有名な実例ではないかと思っています。

おそらく数分~数十分程度であれば、流石に長嶋茂雄氏も一茂氏のことを忘却はしなかったでしょうけど、野球はサクサク進行しても2時間はかかりますから時間の影響もあったのでしょう。

米国では自動車を使った日常生活圏が日本よりも広大であり、1回の行動に要する移動時間が長くなることが、米国でのForgotten backseat baby syndromeの報告が多い一因になっているのではないでしょうか。

  • 質問者

    iwa********さん

    2016/7/1900:04:58

    zehn_mark_scheine様、ご回答ありがとうございます。
    お医者様なのですね。わかりやすい解説深く感謝いたします。
    長嶋茂雄ファンの私としては、非常に身近に思い描くことができ、おかげさまで理解することができました。

    数日前のABCニュースサイトにあった記事でこの件を知り、http://www.bundoo.com/articles/forgotten-baby-syndrome-why-parents-...
    このサイトで調べたのですが、そういう脳の機能があることを知らなかったため、驚いてしまいました。

    私自身は休みの日にDVDショップ行こうとして駅に向かってしまうことはありました。
    きっと通勤はいわば自動運転であり、DVDは「意識して覚えていなきゃならないこと」なんでしょうね。

    素晴らしい回答のおかげで、読んでくださる皆様にも有意義な質問となりました。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/22 02:31:12

皆様、ご回答ありがとうございました。
とても勉強になりました。
ちなみに忘れられた赤ちゃんの対策法は、ブレーキを踏まない左足の靴をバックシートに置く、だそうです。
さすがに靴がなければ、どこへやったかと考えて、バックシートを見てこどもを思い出すであろうということでした。
今後もどこかでまた皆様のご回答を頂戴できたら幸いです。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gre********さん

2016/7/1820:13:48

私も逆はありましたね。

ずっと一時保育などに預けることなく育てていて、子供が幼稚園に通いだしてから、子供のいない時間に買い物に行くと、
乗る時はいいのですが、降りる時に後部座席のスライドドアを運転席のボタンで操作して開けてしまう。
これは何度もやりましたね。
あ、いないんだった。
って開けてから気付くんです。

なので置いていくことはないですが、体感としてはわかりますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hon********さん

2016/7/1815:58:26

逆はありましたので、全く共感できなくはないですね。

誰にも子供を預けずにいて、一歳半くらいで初めて一時保育に預けた時、車に乗ると後ろを確認してしまったり、降りる時も子供を下す手順を踏んでしまったりしました。
終いには幻聴(子供の声)までする始末で、子供がいないと言うことを記憶することに苦労しました。

あ、居ないんだった。
そうだ、居ないんだった。

の連続でした。

だから、逆に子供を預けることが多い生活なら、運転や買い物に集中してしまって子供を忘れるというのもあり得なくはないのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mor********さん

2016/7/1806:29:37

私は置き忘れられていた方の立場なんですが、存在を忘れられていたのは1度や2度ではないので、暑さや不注意って単純なものではないと思いました。
やはり、脳の働きな気がします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる