ここから本文です

三谷さんの真田丸脚本について。

lio********さん

2016/7/1912:30:10

三谷さんの真田丸脚本について。

三谷さんの脚本、冴え渡ってますね。
大谷吉継の病気を、きっと千利休の呪いに繋げるんですね。

前々回らへんのときに、利休の呪いで鶴松が病死しようというとき、大谷は
『呪いなわけはない。もしそうであれば真っ先に呪われるのは私だ』
と言ってました。
この時点で、これがきっと三谷さんの伏線だと気づきました。
で、前回の秀次切腹の放送では、なにやら大谷は徐々に不調をきたしてしましたね。
なので、いよいよ病気が悪化し始め、やはり利休の呪いによるものだというオチに持っていくと。

で、ここからが質問なのですが、大谷の病気が利休の呪いによるもの、という説って本当にあるんでしょうか?
または、三谷さんの冴える創作に過ぎないのでしょうか?

閲覧数:
1,940
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fix********さん

2016/7/2202:11:45

そういう説は史書にはなかったと思います。
そもそも刑部様が病に掛かってしまうのは早くて天正十年頃らしいので、史実上で考えると利休とは関係ないかと

話が変わりますが、石田三成が加藤や福島達と水垢離をしたあのシーン、実は利休の呪いを清める禊の意味合いも有ると考察してる人がいました。おかげで三成は息災のままである等と、深読みできますよね

質問した人からのコメント

2016/7/24 06:01:00

史実上、時系列で矛盾しているということは決定的ですね。
深読みの件も、たしかに『おー、深いなあ』と感心しました。
この度はありがとうございました。

「大谷吉継 病気」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nep********さん

2016/7/1914:20:09

えーなにこの仲間褒めみたいな気持ち悪い投稿

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる