カルガモと鴨はどう違うのですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

5

5人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

カモ(鴨)は、カモ類の総称です。 通俗語としては、前後文の内容によって指す範囲の異なる曖昧語ですが、大抵はマガモ類だけを指します。 カルガモ(軽鴨. 学名:Anas poecilorhyncha)は、カモの代表的な種類である、アナス属 Anas (マガモ類)の中の1種。 分類学的には、[カモ目- カモ下目- カモ科- カモ亜科- カモ族- アナス属(マガモ類)- カルガモ]です。 マガモも、カルガモと同様にアナス属の中の1種であり、家禽であるアヒル、アイガモを含みます。 cf. ・カルガモ - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A2 ・Anas マガモ類 - カモ族 (Sibley) - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A2%E6%97%8F_%28Sibley%29#Anas_.E3.83.9E.E3.82.AC.E3.83.A2.E9.A1.9E カルガモと鴨の違いを問うことは、ネアンデルタール人と人類の違いを問うのに似ています。 カルガモは鴨ですが、鴨はカルガモだけではない。 ネアンデルタール人は人類ですが、人類はネアンデルタール人だけではない。