ここから本文です

大正時代に半袖のワイシャツ(ホワイトシャツ、カッターシャツ)は、存在していた...

sol********さん

2016/7/2514:55:04

大正時代に半袖のワイシャツ(ホワイトシャツ、カッターシャツ)は、存在していたのでしょうか?

閲覧数:
243
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/7/3017:49:10

「開襟シャツ」の登場は昭和初期のようである。
開襟シャツの一種であるアロハシャツが、明治末期に日本からのハワイ移民が作ったものが始めだとされているのだが、それが大正期には日本に取り入れられていたという証拠は見当たらない。

図書館等に出向いてそういった記述のありそうな書物を探したほうがよさそうですぞ。

質問した人からのコメント

2016/7/31 16:42:54

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

BAHAGIAさん

2016/7/3016:57:41

と言うより当時のデカの制服みたいな【開襟シャツ】が主流だったと思う。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる