ここから本文です

印鑑証明についてお聞きします 今度必要な機会がやってくるので、それまでに印鑑...

nic********さん

2016/7/2620:27:56

印鑑証明についてお聞きします
今度必要な機会がやってくるので、それまでに印鑑登録して、証明書をとりにいく予定です

質問1

「実印」と「印鑑登録証(または印鑑登録証明書)」が揃うと、危険だと言われていますよね
この2つが同時になってしまうタイミングというのは、絶対に存在しないのでしょうか?
〇 登録時に、一時的に役場の人間に渡すケース
「登録のほうを行わせていただきますので、お借りしますね~(証明書を印刷しておこう)」
〇 実際に押印するときに、同時に証明書を渡す必要があるケース
押印する場合は証明書は不要で、証明書を渡す時は押印不要なのでしょうか?
〇 その他ケース

質問2
「使うときだけ登録して、普段は登録削除しておけば良い」と聞きます
この時以下の3点についてはどうなるのでしょうか?
〇 押印し契約が成立したあと、ディーラーや不動産業者が何かの手続きを行った際に現在は
登録されていないことを知り、「お客さん、印鑑は登録されていませんよ!もう一度お願いします」
みたいなケース
〇 次回同じ印鑑で再登録を行った際、印鑑登録カードは再利用できるのでしょうか?
前に住んでいた市で登録した際は、使い捨て扱いできるような材質ではなかったような気がします

補足すみません、追加です

実印という扱いになるのは、印鑑登録した後に押印した場合であり
以前にその印鑑を押印していたとしても、それは関係ないですよね?

閲覧数:
468
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ves********さん

2016/7/2621:47:32

〇 登録時に、一時的に役場の人間に渡すケース
渡すことはありません。あなたが押印すればいいだけです。上手にできない人が役人殿にお願いして目の前で押してもらっている人はいますが判子を持って奥に入っていくことはありません。

〇 実際に押印するときに、同時に証明書を渡す必要があるケース
契約書や委任状に押印した書類に印鑑証明を添付して提出するのがふつうです。判子そのものを持って行って、その場で書類作成して印鑑証明を添付して完了するということはあります。

〇 押印し契約が成立したあと、ディーラーや不動産業者が何かの手続きを行った際に現在は登録されていないことを知り、「お客さん、印鑑は登録されていませんよ!もう一度お願いします」みたいなケース
登録されていないことを調べることはしませんし、できませんが後に印鑑登録を抹消しても契約時に出来上がっているものを後でどうこうはありません。反対にあなたも、もう印鑑登録していないからあの時の契約は関係ないとはいえません。

〇 次回同じ印鑑で再登録を行った際、印鑑登録カードは再利用できるのでしょうか?
一度抹消したら次回は新しいものを作ります。

補足について、印鑑証明を添付してある場合にその判子(印鑑)が登録印としての効力があるので、たとえ登録してある判子でも印鑑証明が付いていなければ印鑑登録された判子としての効果はありません。過去に押印したものも単に判を押したものとしては有効ですが、実印を使ったことにはなりません。

質問した人からのコメント

2016/7/26 21:56:43

ご回答ありがとうございました。
自分が想定していたケースが起こらないことが、よくわかりました
後は使わないときは印鑑登録しない、予備に証明書を持たない
家族を含めて他人に印鑑登録カードを貸す等の
基本的なことを徹底すれば事故は防げますね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる