ここから本文です

第二次世界大戦において、スウェーデン、スイスは中立国として戦争に巻き込まれま...

ryo********さん

2016/8/716:43:07

第二次世界大戦において、スウェーデン、スイスは中立国として戦争に巻き込まれませんでした。なぜ、この2カ国はドイツに侵略されずにすんだのでしょうか?

閲覧数:
677
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tts********さん

2016/8/716:58:09

まずスウェーデン。
こちらは、軍事的には中立でしたが外交的にはドイツ寄りで、
ドイツとの貿易も盛んでした。
(ドイツのせいで連合国側の国と取引しづらかったという事情も有りますが)
二次大戦中のスウェーデン経済は
ドイツへの鉄鉱石の輸出で支えられていた程です。
わざわざそんな取引先を国防軍が犠牲を払ってまで
叩き潰す理由はドイツにありません。

ついでスイス。
こちらは「タンネンバウム作戦」という、スイス侵攻作戦が
実際に計画されています。
ナチスの思想には「全ドイツ人種の統合」というのが有りまして、
実際にドイツ人が多数住んでいるオーストリアやチェコを
併合したのは有名な話です。
スイスにもドイツ語話者は居ますし「未回収のイタリア」もある。
もしかしたら背後を突かれるかもしれないから叩き潰しておこう、
という計画だったのですが…
対仏戦、ついで対ソ戦に陸上兵力が不足していたという国防軍の事情と
山がちで攻めにくく占領後もゲリラ的に抵抗を続けるだろう
スイス軍との交戦にかかるコストを考えると
スイス占領によって得られるリターンは余りにも少なかったので
タンネンバウム作戦は実行されることなく、スイスは無事終戦を迎えました。

  • 質問者

    ryo********さん

    2016/8/801:43:55

    回答ありがとうございました。アメリカ、イギリスはドイツに協力したスウェーデンを攻めなかったのはなぜですか?開戦当初、英仏の連合軍がドイツに占領されていたノルウェーに進行しましたが、ドイツにはね返されました。イギリスがノルウェーをナチスから解放していたら、おそらくスウェーデンにも侵攻していたものと思われます。イギリスは、スウェーデン侵攻を諦めてしまったのですか?

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる