ここから本文です

ダニ・ペドロサのファンです。ペドロサは何故マルケスのように速く走れないのでし...

nya********さん

2016/8/1713:46:06

ダニ・ペドロサのファンです。ペドロサは何故マルケスのように速く走れないのでしょうか?基本的に同じバイクに乗っていて、レースリザルトだけならまだしもフリー走行、予選、決勝レースと、レ

ースウィーク全体通して何一つマルケスを上回るような走りをしていません。これはもう実力が圧倒的に違うのでしょうか?ホンダのエースの座をすっかりマルケスに奪われてしまい、ファンとしては複雑な心境です。ペドロサに最高峰クラスでタイトル獲らせてやりたいです。詳しく解説できる方、よろしくお願いします。

閲覧数:
1,273
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gsx********さん

2016/8/1716:05:31

無意識の内に、アナタは核心を突いていますよ。

>ホンダのエースの座をすっかりマルケスに奪われてしまい…
→コレが全てです。

①ライダーには、器用・不器用があります
②同じバイクに乗っても、速く走らせる事ができる人と、できない人がいます

①は、バイクやタイヤやコンディションがちょっと変わっただけで早くなったり遅くなったりする人が「不器用」とされます。
ダニは、まさしくその代表格なのです…
つまり、「パーフェクトに条件が揃わないと」速く走れないのです。
一方、マルケスは、多少気に入らない部分があっても、それを「ライダーの方でなんとか調整して」ソコソコ速く走らせてしまいます。
これが「器用なライダー」。

②は、①の結果、どうしても「平均的・総合的な結果」は、マルケスの方が良くなってきます。
すると、チームとしては、バイクを造る時「結果を出している方」の意見を優先的に聞き入れざるをえません。(コレが「エースの座」)
そうして、どんどん「ダニよりもマルケスが好むバイク」になって行きます。
更に、ダニは①の不器用だから、より一層、遅くなる…
モチロン、細かい仕様はダニとマルケスで違うバイクなんですが、「メーカーとしての方向性」は同じ方向を向いていますから。

この「チームメイトとの優劣関係を有利にしてマシン開発をコントロールする」のに長けてるのが、ロッシと言われてます。
ロッシは政治的な動きが上手で、気が付いたらいつの間にかチーム員の人心を掌握しており、結果的に何故かロッシの思惑通りにマシン開発が進んでしまう…
ってのが、ロッシマジックとして知られています。
去年でも、中盤でマシンが大きく変わった時、ロッシは復調しましたが、他方ロレンソは調子を崩し、明らかにマシンが「ロッシ寄りになった」と思われます。

レーシングバイクって、市販のバイクと違って、「ちょっと変えるだけ」で、ガラリと乗り味が変わっちゃうんですよ。
一般の人の想像を超える範囲で変わります。
その代わり、ピンポイントで「嵌った時」には、市販バイクとは比べ物にならないくらい速く走れるのです。
逆に市販バイクは、多少間違っていじっても危険なほど大きく変わる事はなく、その代わりにトンでもなく速くなる事も無いのです。

ダニは、そのピンポイントの範囲が狭い、マルケスは広い、と考えても良いでしょうか。

テレビ中継の解説でも、「ダニは速い時はトンデモなく速いけどね」ってよく言われる所以ですね。

質問した人からのコメント

2016/8/22 16:48:01

解答ありがとうございます。これからもペドロサを応援していきます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suo********さん

2016/8/1717:16:31

一番大きいのは彼は背が低いということ。

あれだけの重たくパワーのあるバイクを操るには
ライダーがバイクの上で体重移動をすることで
振り回して上げないといけません。
しかし、彼は背が低いために、それに限界があり
結果的に思うように振り回せるレベルまで煮詰めた
セッティングのバイクでないと速さを発揮できません。

しかし、GPは18戦、あらゆるコース、コンディションで
戦うレース、しかもレース中もタイヤは消耗し、
燃料は減るなど刻々とマシンのバランスは変化していきます。
その中で彼が思うようにレースを最初から最後まで勝てる
マシンバランスで走れることは非常に少ないです。

加えて今年から電子制御がホンダ独自ソフトから
各社共通ソフトになり、トラクションコントロールなどの
精度が甘くなりました。
去年までは刻々と変化するタイヤのグリップに合わせて
トラコンの効きが自動で変化してくれましたが
今年からトラコンの危機は一定です。
つまりタイヤが滑るようになったらそれをフォローするのは
ライダーの仕事。
例えば体格の大きいロッシならリヤタイヤが滑るようになれば
体を後ろに持って行って、リヤタイヤの荷重を増やしたり
ウィリーしそうなら体を前に持っていくなどの芸当が出来ますが
体の小さいペドロサは出来ません。
今年はその影響が電子制御が甘くなったことでモロに出てますね。
体重が軽いからタイヤに荷重がかけられずグリップが引き出せない
ってのもある。

まあ、でも今年のRC213Vは遅いよ。
マルケスでもたった3勝しか出来てないマシンだから。

jhi********さん

2016/8/1714:09:53

ダニは、神経質な方と聞いてますよ。ハンドルの位置が5mm違うとタイムがガタ落ちするし指摘するらしいです。

ダニはセッティングが合うと鬼の様に速いのですが、整わないとまるでダメみたいですね。

その点マルケスは、お構いなしのイケイケな状態見たいですね。

その差でしょうか。

乗れた時のダニは、マルケスも手が出せないほど速いし、確実にポイントゲットしてランキングには上位に来ますので、ホンダも長きに渡り契約してるのでしょうね。

個人的には、1度はダニにチャンピオンを取らせたいですね。

sdr********さん

2016/8/1713:52:21

それは当人に訊きましょうよ。
たぶん『うるっせー!Σ( ̄皿 ̄;;』ッて当たばり散らしてくれますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる