ここから本文です

FXのブログはどこまで信じれるの? 商材や勉強会を張り付けてるのは話になら...

fxblog12345さん

2016/8/1721:16:14

FXのブログはどこまで信じれるの?

商材や勉強会を張り付けてるのは話にならないけど、
そうじゃないのって内容をどこまで信じていいの?

アフリエート目的?

補足すべてのブログが嘘っぽく見えてしまうんですけど。。

閲覧数:
287
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

edo3570さん

2016/8/2501:24:40

手法は、考案者のタイミングと相場の状況と今までの経験が
合わさっていてはじめて成立するものなので、他人がそれを猿真似しても
うまく行かないのは当たり前。

どんな人のブログでも参考程度に見るのはいいですが
真に受けるのは良くない。

他人任せな人は、まず勝ててないと思う。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/8/2211:19:13

↓こいつ、発達障害の馬鹿だから、wwww




fxlinetraderさん
.

2016/8/1914:59:05
.

アフリエートwww

あほやげwww

fxlinetraderさん

2016/8/1914:59:05

アフリエートwww

あほやげwww

okamoch4o3さん

2016/8/1722:32:52

俺も暇つぶしに結構見たけどいろんな奴がいるね。
アフェやってるのはそれが目的だろうけど、
備忘録的なものや、自分と同じトレードする人を増やして
トレードを有利に持っていくような考え方のものもあるだろうね。
あと、雑誌に取り上げられて、あわよくばトレード手法の本を出版する。
有名になりたいとか、世間から認められたいとかそんなところだろうけど。
確かにセミナーの講師になれば結構カネになるらしい。
人前で、えらっそうにできて優越感にも浸れるし。
それと、負けて破産だ借金だと、どうにもならないようなところを見せて
だれかが確実に儲かる手法を教えてくれるのを期待しているようなものまで
多種多様だな。


何年もかかってやっと勝てるようになって、その苦しかった思いがある限り
そう簡単に人には教えないのが人情だと思うけどね。

自分が苦労したから、皆さんにはそんな思いをさせたく無いなんてきれい事ぬかしてるやつは、取った利益を恵んでやったらどうよ。

と言いたくなります。

釣れた魚振舞うのと、魚の釣り方教える事、どっちが自分に損になるのか?
教えちまったらその釣り場では釣れなくなる。

プロフィール画像

カテゴリマスター

trappafxzさん

2016/8/1721:34:37

どうだろうね~
全てが嘘とは言わないけど...見てて、自分にプラスになるものって...ない...
昔は、あらゆるもの手当り次第にみてた...今、FX系ブログとかは一切みなくなった...

そういうものを見なくなってから、トレードのスタイルが変わった...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。