ここから本文です

クーリングオフについて 本日、ミスミに買い物に行った帰り、ミスミ店舗の出口で...

アバター

ID非公開さん

2016/8/1722:28:33

クーリングオフについて
本日、ミスミに買い物に行った帰り、ミスミ店舗の出口でスマモバのキャンペーン員の方に声をかけられました。
内容は「ポケットWi-Fiのキャンペーン販売中です」との

ことで
・先着数量限定で本体代無しでWi-Fiの登録ができる。
・スマホのLTE回線と同じ速度での通信が可能
・通信制限もなく快適
販売員なので当然なのですが、とても良い物と思わせてくれる内容でしたし、先着順ということもありその場で契約してしまいました。
その場は良いキャンペーンに出会ったと思って満足していたのですが、帰って実際にWi-Fiを起動してみると、スマホのLTE回線どころか通信制限の時以下の速度でしか通信が行えず正直使い物になるレベルではありませんでした。

そこで解約をしたいと思ったのですが、契約から3年以内の場合は違約金と本体代全額の支払いが求められるということなのですが
こういったケースではクーリングオフによる無料解約は出来ないのでしょうか?
「店舗で直接購入した場合はクーリングオフ出来ない」と聞いたのですが、敷地内とはいえ店舗の外ですし、本来目的としていたミスミとは別のスマモバ。更にむこうから声をかけて来たのですが、こういった場合もダメなのでしょうか?
詳しく分かる方、教えていただけるとありがたいです。

閲覧数:
1,165
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/8/1802:49:15

キャンペーン員から声を掛けられるような不意打ち性のある販売方法から消費者を保護するために、契約から一定の期間内であれば契約を解除できるというのがクーリングオフ制度です。
しかし、法律でクーリングオフを適用除外にしている場合があり設問のスマモバ場合はこれに該当し、訪問販売や勧誘販売であっても例外的にクーリングオフ制度の適用はありません。
しかし、2016年5月21日から「電気通信事業法等の一部を改正する法律」により「初期契約解除制度の導入」がなされ、「利用者は、契約締結書面受領後等から8日間は、相手方(電気通信事業者)の合意なく契約解除できる。また、本初期契約解除制度の規定に反する特約は無効とする」とされています。
内容はクーリングオフ制度に似ていますが異なります。
つまり、購入したスマホ等が気に入らないなどの理由では解約できないので注意が必要。
あくまでも、
・使いたいが使えない状況
・説明が不十分など契約時の不備
に対する救済処置。
また、プリペイドケータイは対象外となっています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2016/8/2416:03:35

声をかけられたら苦笑して通り過ぎるのが通常の対応です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。