ここから本文です

入院保険なんですが、高額医療制度が充実しているのに 加入する必要、あるんです...

mak********さん

2016/8/1805:58:25

入院保険なんですが、高額医療制度が充実しているのに
加入する必要、あるんですか?

閲覧数:
929
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2016/8/1817:08:25

入院した経験がある人に言わせると個室に入りたくなるらしい。

その時は使える。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k2i********さん

2016/8/1916:16:18

K2 Investment 保険アドバイザー和田です。

医療保険の加入の是非につて言うと、個人的な見解ではあまり積極的にオススメしていません。他の方もおっしゃる通り、ある程度預貯金などある方は特にです。

医療保険に毎月数千円、例えば35歳の方が入院日額5,000円くらいの保障を65歳まで支払う契約ですと、保険会社や保障内容にもよりますが、概ね月の保険料は3,000円くらいになります。これを支払い続けていれば65歳時での保険料の総支払額累計は108万円にもなります。入院216日分です。

一方で日本人の生涯の入院日数をご存知でしょうか?
85歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は約40日、90歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は55日です。ですから、医療保険契約者全体でいえばほとんどの方が「払ったよりも貰ってない」ということです。つまり、保険会社の非常に儲かる商品です。

保険は損得だけのことではありませんので、医療保険に加入していたことで“本当に良かった”という方もいらっしゃいますが、ただでさえ国の制度によって強制的に毎月保険料を支払っているわけですから、更にこれに加えて民間の保険会社の医療保険に加入するのであれば、本当に加入が必要かどうか?
ご質問にある通り、日本は「高額療養費制度」という社会保障制度もあり、またお勤めの方でしたら会社の福利厚生などが充実している場合もありますので、それらも踏まえた上で加入の必要性を考えるべきですね。

*医療保険って必要?「高額療養費制度」とは?
kaigai-shin.net/archives/1132

また、もし「先進医療」だけでも加入したい場合であれば、月額保険料500円で9月20日に販売開始される損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険「Linkx coins(リンククロスコインズ)」があります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2016/8/1910:57:59

高額療養費制度は、保険診療のみ適用出来ますので、ご注意下さい。民間医療保険は、保険診療、自由診療の区分に関係なく、適用出来ます。まずは、加入している公的医療保険(国民健康保険・健康保険・後期高齢者医療制度)の補助制度=高額療養費制度、法定給付金、付加給付金等を調べた上で、足りないと思われる補償を民間医療保険で契約するのが正解だと思います。以上

b10********さん

2016/8/1902:25:31

外資の保険外交員です。
私はある程度貯金があれば、加入されなくても良いですね、と伝えます。

強いて言うのであれば、もし何かあった時に先進医療が受けられるというのはメリットです。なので入院保険にメリットはありません。あくまで医療保険に関してです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

s03********さん

2016/8/1816:10:46

必要があるか無いかで言えば加入する必要はありません。


保険料を払い続けたらそれなりに大きな金額になりますので、その分貯金すれば入院費用は保険に入るより確実に準備できるでしょう。


ただ、稀に長期化してしまうケースもありますので、そうなるとなかなか負担は大きくなってしまいます。

差額室料が必要ならば尚更。

長期入院に対応できるもので、先進医療やセカンドオピニオンサービスなど、治療の選択肢を拡げることができる保険を選べば必要ではなくてもそもしも必要になったときにはなかなか役に立つかと思いますよ。

mag********さん

2016/8/1806:45:33

高額療養費制度です。
高額療養費制度は先進医療には対応しません。差額ベット代などの自費分にも対応しません。
個人事業主などの収入の補填も出来ません。
国保だと傷病手当金もありませんからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる