ここから本文です

閔妃と西太后はどっちがひどいですか? どちらも自国を滅ぼすのに貢献した女性だ...

sankakujoさん

2008/5/412:23:38

閔妃と西太后はどっちがひどいですか?
どちらも自国を滅ぼすのに貢献した女性だと思います。どう比較・評価しますか?
閔妃は李氏朝鮮の女性です。西太后は清朝の女性です。

あと、
閔妃は、皆さんどのように読みますか?
閔妃はパソコンでどのようにキーで出すんですか?

閲覧数:
1,836
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/5/412:43:23

このふたりはまったくちがいます。
なぜなら、閔妃は、結果的に自国を日本の支配にゆだねてしまいましたが、
西太后の場合は、満州族の王朝がほろんだだけで、
中国は存在し続けていたので、自国をほろぼしたとはいえないと思うからです。

それに閔妃は、仲良くする外国の選択をあやまっただけです。
あのとき、ロシアではなく日本と仲良くしていれば、
事態はかわってきていたかもしれません。
李氏は滅びましたが(末裔は生存していたと思います)、
結果的に国民は共和制を選んだので、
自国をほろぼしたという言い方は現在という視点からは、できないと思います。

性格的には閔妃のほうが好ましいかもしれません。
質素で、理知的だったとききます。
西太后って・・・コワ・・・・・と感じます。
ダイエットフリークというところが現代女性の共感を呼びますが・・・・・
死ぬまで黒髪だったそうな・・・・・

ちなみにワタシのPCでは閔妃は出てきません。
部首変換しました。一般には<もんぴ>と呼ばれていると思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/5/513:57:35

他国の政治に武力で干渉し、宮殿にゴロツキどもをひきつれて乗り込み、一国の后妃を虐殺
した日本の官憲が一番悪いと思います。閔妃がどうとかは朝鮮の人が判断すべきこと。

西太后は改革派を政治から除き、清朝の衰退を決定的にして、日本の大陸侵略に道を開い
てしまった点で、中国の人からも非難されているので、中国の歴史に多い女禍と言っていいの
ではないかと思う。

tstsya15さん

編集あり2008/5/413:30:06

西大后・清国を滅亡させた原因の一人 独裁者・権力欲・所有欲の塊 とにかく良いイメージがありません 閔妃・(びんぴ)李氏朝鮮最後の妃 国を売ったという 誤解もありますが 自国に力無く仕方ない選択だったと思います たまたま自国滅亡に立ち会う事になった両者ですが 結末も含め 大きく異なると思います 李氏朝鮮は誰が妃でも結果的に あまり変らなかったでしょうが もし西大后が 早死して東大后が長生きしたら 清国は今少しは長持ちしたかも知れません 閔=ビンで打てば出るはずです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。