ここから本文です

社長と顧問弁護士はどちらが立場が上ですか?

アバター

ID非公開さん

2016/8/2020:54:28

社長と顧問弁護士はどちらが立場が上ですか?

ドラマでライバル会社と商標などの問題が起こったとき、顧問弁護士を呼び仕事を依頼するという話を見たことがあります。
その時、社長が弁護士を「先生、先生」とペコペコしたり、豪勢な接待をして「先生どうぞよろしくお願いします」というシーンを見ました。

そこで上記の質問なのですが、雇い主である社長の方が立場は上なのではないのですか?
顧問だから契約金払ってるんだし、黙って働けということにはならないのでしょうか?
やはり、気分良く戦い、良い結果を出させるためでしょうか?

また顧問弁護士は、企業との契約期間は何も無くても契約金が毎月?入り、何か問題を解決したら別途成功報酬を貰うのですか?

閲覧数:
45
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mitunaka25さん

2016/8/2021:03:10

顧問弁護士の会社から請け負っている者。
弁護士から見れば社長は、客だが、契約上の立場は対等だ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun_jun_kwさん

2016/8/2021:22:56

もちろん、社長の方が立場は上です。
顧問弁護士が意に添わなければ、契約を解除して、
別の弁護士と契約すればいいだけですから。

ただ、社員では無く、あくまで外部スタッフなので、
礼儀としては、敬意をもって接するのが常識です。
弁護士に限らず、会計士や社労士など、士業と呼ばれる
外部スタッフの人達には、だいたい先生と呼びます。
下請け関係にある取引先の社長に対してでも、
やはり相手を呼ぶときは、社長と呼ぶのと一緒です。

>豪勢な接待をして「先生どうぞよろしくお願いします」
というのは、テレビドラマの脚色で、フィクションだと思って下さい。
時代劇で、悪代官と悪商人が料亭で悪事の相談してるのを、
現代風にアレンジしただけですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。