ここから本文です

あなたが他の質問の回答にある、医療保険の見直し安い更新型とはどういう意味です...

アバター

ID非公開さん

2016/8/2122:33:53

あなたが他の質問の回答にある、医療保険の見直し安い更新型とはどういう意味ですか??
終身医療保険が見直し出来ないと思ってるんですか??
国内生保の医療保険は更新型で80歳までにいくら

の保険料払って、終身型の医療保険はいくらになるか比較したことはありますか??
国内生保がNo. 1ですよってどういう意味ですか?

転換で下取りとか騙してませんか?
学資保険では万一の際の教育費として少ないと思いませんか??

国内生保の人が何を考えて営業しているのか教えてください。
更新型で老後のリスクが高いときに保障を減らして更新しようって本末転倒だと思うのです。老後に終身医療に変えるとか、バカ高いですよね?
たった日額5000円の医療保険1つとっても国内生保の更新型は一生の保険料が400万超えますよね??30歳位に加入したとして。
終身医療保険を他社で加入すれば半額以下ですけど。それでも見直し安い更新型ですか?
終身医療を変換すれば新しくできるし、なんの問題もないと思うんですけど、更新型のメリットを教えてください。

終身保険だけで保険料が高く、保障が少ないのは納得。しかし、必要保障額を聞いてとありましたが、国内生保の証券を腐るほど見ましたがほとんど必要保障を満たしているものはありませんでした。
あなたの会社ではどれだけの人が必要保障をきちんと考えて営業してますか?
定期一括と収入保障保険はどちらが良いとお考えですか?

この質問は、aza********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
118
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aza********さん

リクエストマッチ

2016/8/2208:37:16

国内生保からもご提案されていたんですね。
まず更新型と終身で違うのは内容を変える時解約しないかするかの違いはわかりますか?
更新型は加入したまま変更できますが終身は解約してから改めて新しい物に加入です。
あと医療保険の給付金の受け取り方や金額を比較されたことはございますか?
同じ日額5000円で日額しか受け取れないのが終身、日額にプラスがあるのが更新型です。
例えると、3日間入院すると終身だと大体15000円になりますがF生命保険だとプラス50000円なので65000円の給付金になります。
終身は安い分受け取れる給付金が少ないです。
お子さんが自立するまでは手厚い保障を持っていてください。
死亡保障もそうです。私が提案したなかで1番大きい保障額は逓減型で6000万円です。
私が提案している商品は逓減型もあるので必要保障額をきちんと提案しています。
定期で提案することはほとんどありません。
高いですからね^_^;
ご主人様の保険はご家族を守る為のものなので、特にお子さんに迷惑がかからないようにしてください。
ちなみに高額療養費制度は先進医療と自由診療は対象外なのでガン保険は自由診療を対象にしているものの加入をおすすめします。
国内生保でおすすめはフコク生命です。
話を聞いたことがないようでしたら聞いてみてください。私が提案しましょうか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/8/2212:57:27

    色々知らない人ですね。
    終身医療も転換出来ます。契約を継続しながら新しい契約に見直し出来ますよ。
    日額にプラスって初期入院保障ってことでしょ?そんなん契約次第でありますよ?
    逓減定期で6000万って少ないですね。
    余程、収入の少ない人ばかりなのでしょうか?
    必要保障の平均は30歳で子供2人で7400万です。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/8/22 23:52:03

笑っちゃいますね。
もっと勉強しようね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる