ここから本文です

オプション取引の一種「クリック株365」というのに投資してしまい大損しました。 ...

a35********さん

2016/8/2315:30:39

オプション取引の一種「クリック株365」というのに投資してしまい大損しました。
オプション初心者であることから、当然FPの有資格者であるはずの担当者から助言を仰ぎながら売買をできるコン

サルコースに申し込みました。
自分は当初、東証など株価指数が下がっても売りで利益を取れる部分にメリットがある、また、丁半博打ではないが予測が当たる確率(理論上期待値)は当てずっぽうにやっても半々なのでどんな下手な運用の仕方をしてもせいぜい手数料を除けばプラマイ0になるぐらいだろうと高を括っていました。
ところが担当者はいろんなソースを引用し上げ材料になるから買いで攻めて行ったらいいとプラスの情報には必死でしたが、逆に下げ材料の暗雲を検知し早く利食って売りポジに回れという助言が得られることが少なく、チャイナショックやUKのEU離脱などで何度もロスカットに見舞われました。
当然ヘッジとして証拠金余裕幅が十分であるのを確認したりトリガーを設定するなどプロの助言に従うようにしていて尚且つこの有様でした。
そこでクリ株・日経225運用経験者か金融事情に通じていらっしゃる方にお聞きしたいのですが、この運用方法は元々シテや先物並みに超ハイリスクな特性のものなのでしょうか? それとも金融商品そのものが悪いわけでなく、営業担当・当方共にへぼで下手糞なだけなんでしょうか?
営業担当としては手数料と歩合を稼ぐため取引件数稼ぎに必死なのは分かりますが、まさかとは思いますが予想を外れさせてユーザーが損するほど会社が利益を出す仕組みなのでしょうか?
担当者が言う「買い場面」はもういい加減聞き飽き、疑心暗鬼になってきました。
今自分の中では、
・もしクリ株を続行するとしても担当者の助言を鵜呑みにせず他の指標を参考の上自分の判断で取引する(コンサルコース解約)
・もしクリ株が非常にリスキーな悪い商品だとしたらもう同じ方法で損失を増やしたくないので見限って別の運用を考える
…という2つの選択肢に絞れてきました。
上記のうちどちらがベターな選択なのでしょうか?
また、中立的で材料が出て瞬時反映のように信頼の置ける情報源や相談者はどこで探せばいいのでしょうか?

閲覧数:
856
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2016/8/2516:02:58

大損したってことは逆の取引をしていれば大儲けしてたってことでしょ!くりっく株365が悪いからじゃないでしょ!
変な担当者のアドバイスを鵜呑みにした結果!これは本件に限らず現物株でも何でも同じこと!しかもFPなんて誰でも簡単に取れる資格だしマーケットとか株とは関係ないから!そんな資格を挙げて安心みたいな感じで言ってるあなたにも問題があるね!
しかもロスカットされるまで放置してるの??それじゃ絶対に勝てないから!そういう取引をしてるんだったらもう退場したほうが身のためだと思うよ!『自分の判断で取引する』っていう選択肢のほうが損しても納得できるかもしれないけど結果は今までとそんなに変わらないと思うから!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jhg********さん

2016/8/2516:58:53

世の中にはいろいろな人が居るんですね?

まず、投資に関してはどんなものでもどんな状況でも
自己責任になりますから損はあきらめてください
そして、今後の対応は結果はともかくとして
すべて自分でも納得が行くようなら投資をするという
方向で行くべきでしょうね(知識と経験がものを言う)

株式の信用取引見たいに借金になっていないなら
残った元金で出直しは可能です
最近の相場は上昇下降の幅が同じ範囲で上下していて
ボックス相場になっていますので超短期なら取り返せそうです
(1日~長くて2日ぐらいで決済:日経の動きがそんな感じ)

他の人も提案してるようにETFをお勧めします
日経平均連動型のETFや逆連動型のインバースなどもあるので
上昇でも下落でもどちらの時でも利益を出せるものがあります
その代わり動きを合わせての売り買いをする必要がありますよ
日経平均の上下する参考になるのが米国相場と
日本市場が開く少し前に取引する日経先物SGX(シンガポール)です

ETFリンク:<http://www.nikkei.com/markets/fund/etflist.aspx

今度は損しないように、リスクも考えてね

tui********さん

2016/8/2317:29:21

まず、クリック株365はオプション取引ではありません

もし勘違いでないとするならば
あなたはそんなこともFPに説明されず
いいように扱われたカモだと言うことです

ハイリスクかどうかですが
CFDは確かにハイレバをかければハイリスク商品ですが
口座の金額以上使わなければローリスクで投資を楽しむこともできます

それと現状、ETFや日経先物miniなど日経平均がらみの金融商品は
充実してきているのでとりたてて、クリック株365のCFD取引を
するというのにメリットを感じません

ドイツと取引があるとかフランスの市場に詳しいとかならべつですが
それにしても、それでトレードするというのではなく
ドイツ株持ってるけど、すぐ売れないから
さがりそうなのでドイツ株価指数でヘッジがしたいとか、
そういう使い方が真っ当だと思います
(なので、あとから金入れられる人は証拠金より大きいポジをとれるようになってると思います)
決して少ない金で博打が打てる商品ではありません

あとFPの資格なんて言うものは暇な主婦がカルチャーセンターで資格として
とったり、金融関係を目指す学生がとったりする物であって
彼らが、トレードに詳しいという事はないと思います
買いから勧めるのは、ようはファンドをうったりする職業のため
会社からはいい面だけ教えられるため
売りという概念が抜けています
このへんは彼らを攻めるのはちょっと酷な気もします

個人的な意見ですが信頼のおける情報源とか相談相手というのはいません
どこを探してもいません、
あなたはまるまる太った羊で、どんなに親切で頼もしく見えても
アドバイザーとか株の先生は狼と狐ばかりだと思います
本を読むとか、小さいお金で練習するとか自分でやるしかないと思います

日経派生商品を取引するなら、まずは東証に上場しているETFから始めるのを
おすすめします、数千円から始められますし
インバースETFというのがあって市場が下がった時に上がるようにできています
つまり、これを使えば、当初の希望もかなうと思います

余談ですが米国政府はアメリカ人の個人に対してCFD商品の販売を禁じています
つまりは、そういった類の物だということです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる