ここから本文です

少年マガジンはジャンプに一時期勝ってはいたのに元の木阿弥になってしまったの? ...

hir********さん

2016/8/2404:00:08

少年マガジンはジャンプに一時期勝ってはいたのに元の木阿弥になってしまったの?
97~02年までマガジンはジャンプに発行部数で勝利出来たのに、何故ジャンプに首位を奪われたの?

理由は新たな看板漫画、ワンピース、ナルト等の金の卵を獲得出来たジャンプの勝利ですが、
マガジンが新たな看板漫画を見つける事が出来なかったのは何故?
金田一にGTO等の看板漫画が連載終了したら負けたらしいが、
ジャンプが勝てたのは編集が運良く小田や岸本を見つける事が出来たからですか?
何故マガジンはGTOや金田一に次ぐ看板漫画を見つける事が出来なかったの?
ジャンプに偶然に新人がそろったからでしょうか?
それともマガジンは実写化出来る作品を重視し過ぎた?

閲覧数:
147
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hei********さん

2016/8/2409:54:14

ジャンプが何でもアリだから。勝てばそれでいい。世の中の勝ち組の大半はそんな感じス。

ジャンプは、売れた作品はとにかく連載を続けて引っ張る。自分の感覚では、ナルトもワンピースも、とっくに完結してた方が、名作になり得た。逆に言うと、引っ張った分、トータルの価値は下がっていると思うっス。同じことが、北斗の拳、ドラゴンボールといった歴史的ヒット作にも言える。唯一と言ってもいい例外は、スラムダンク。作者が編集に歯向かって無理矢理(本人の終わりたいところで)終わらせた。その後別の出版社に行っちゃいましたね。
その「引っ張り作戦」が、多くのファンにとっては願ったり叶ったり。雑誌も単行本も買う量が増える。

数ある勝因の1つだと思うっス。

それと、ジャンプ編集には、「勝利、友情…何たら」といった三原則だかなんだかあって、作者のストーリーを編集のストーリーに変えさせる。これが結果的に世の中にバカ受けしてます。

だから自分はジャンプ漫画はあまり好きじゃないスけど。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wor********さん

2016/8/2411:45:37

ジャンプがマガジンに逆転出来たのは単に地力の差です。
マガジンが勝てていたのは、マガジンが好調だったからではなく、それがジャンプが低迷していた時と重なったからです。
もちろんマガジンが好調だったのも間違いない事実ですが、ジャンプは黄金世代の作品が軒並み終了して、過去最大の読者離れが起きていましたから、その影響に比べればマガジン側の好調なんて微々たるものです。
ジャンプの不調が逆転の原因なら、ジャンプが復活すればまた逆転するのは当然です。

ジャンプが復活したのも、運もありますが一番の理由はやはり地力があったからです。人気作を描ける作者が来るかどうかはもちろん運ですが、来る分母が多ければそれだけ見つけられる確率は上がります。そして、多少人気が落ちようがジャンプで漫画を描きたいという人は多く、ジャンプ編集部もそんな中から金の卵を見つけられない程無能ではないなら、他の雑誌より早いペースでヒット作を作り出せるのは至極当然です。

つまり、ジャンプが逆転出来たのが運が良かったのではなく、マガジンが一時的に勝っていた事の方が、マガジンの運が良かっただけだったからです。
一時的に運だけで勝ったとしても、実力がないならあっさり逆転される、逆に実力があるなら、多少不調な時期があったとしてもすぐに復活出来る、それだけの事です。

f4_********さん

2016/8/2404:12:44

メディア戦略の差でしょうか。

特にアニメとかでしょうかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる