ここから本文です

そういえば真田丸で秀吉による諸大名たちへの国替えって描かれた?

tak********さん

2016/8/2822:59:19

そういえば真田丸で秀吉による諸大名たちへの国替えって描かれた?

上杉景勝らが越後から会津、米沢への移封は史実としては把握済みだけど大河ではまったく触れられてなかった気がする…。

閲覧数:
152
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/8/2901:14:08

前の方が書いている通り、ちゃんと描かれています。もちろん、徳川の関東転封も。

質問した人からのコメント

2016/9/4 07:14:30

ありがとうございました。
今日からいよいよ決戦!!関ヶ原ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lok********さん

2016/8/2907:45:00

秀吉自ら、上杉景勝に対して、伊達の抑えをして欲しい。でも実際は徳川を背後から見張ってくれ。
みたいな事を言ってましたね。

俺様は記憶障害では無かった!!

まだ認知症にはなってない!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

蒼射さん

2016/8/2823:28:55

上杉転封は、織田信長の敵対大名の京都、大阪からの遠方化と、伊達正宗、徳川家康への、牽制と、黒川金山の没収が大きな狙いでした。
ですが、真田丸は、あくまで、真田信繋事、真田幸村が主役なので、そんなに重要でないと思います。むしろ、
関ヶ原の合戦以降、高野山に幽閉されたときからが、本当におもしろいとこだと思います。でも、兄信之の援助もあり、食べるには、困らないようでした。

mat********さん

2016/8/2823:13:12

第30回「黄昏」で秀吉自ら上杉景勝と直江兼続に対して会津移封について打診する場面があったと思います。

移封の目的は伊達政宗など奥州への押さえとは表向きで「真の目的は徳川家康の抑え」と秀吉は説明していました。

このシーンで視聴者に対して関ヶ原の合戦にて上杉家が西軍として徳川家康の敵に回るであろうことを印象づける伏線となっております。

毎度毎度ながら直江兼続の「ま~たお人好しのお館様が安請け合いして厄介事に巻き込まれなきゃいいけど…」的な表情がいい味でしておりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる