ここから本文です

柱と柱の間に間柱が一本だけあるんですか? なかったり2本あったりはしないで...

don********さん

2008/5/712:15:00

柱と柱の間に間柱が一本だけあるんですか?

なかったり2本あったりはしないですよね?

閲覧数:
8,388
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fer********さん

2008/5/712:44:17

柱と柱の間を壁で塞いでしまうのであれば、真壁でも大壁でも間柱は303mmまたは455mm間隔で入っています。
実際は455mm間隔が多いですね。URLの壁水平断面(詳細)図をご覧ください。
http://www2.tba.t-com.ne.jp/oomori-kida/sub130.htm

この間柱の面内に、耐震補強用の筋交いや間柱同士を繋ぎとめる胴縁と言う横材が入ります。
間柱の本数は先に述べたように、柱と柱の間隔寸法によります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「柱と柱の間」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ven********さん

2008/5/722:04:58

間柱は大体455mmピッチで入ります。

最近は、胴縁を使わず間柱にボードやベニヤ板を直張りします。

柱間910mmの場合は1本、1360mmで2本、1820mmで3本となります。

iam********さん

編集あり2008/5/712:37:07

3尺(909㎜~910㎜)ピッチの柱間では普通の工法では間柱は1本(1尺5寸間≒455㎜)ですよ?
その両側に横胴縁(303㎜~455㎜間隔)を打つのが一般的

2本(1尺間≒303㎜)に入れるのはまれです
横胴縁を打たなかったりする場合にはありますが・・・

間柱を入れない(0本)のは多分厚手の合板を張る場合かな?
それとも厚手の横胴縁を細かく入れるためかな?

kab********さん

2008/5/712:26:04

間柱は柱と柱の間に30cm間隔位であります。
一本だけなんて事はまあありません。

従来工法で竹を網目状に組んで作ったスダチを入れる場合は
それが間柱の代りになるので間柱が無い事はあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる