ここから本文です

FXと株でどちらが初心者にとって良いのか調べました。比較的少額から始められるFX...

yok********さん

2016/9/311:53:23

FXと株でどちらが初心者にとって良いのか調べました。比較的少額から始められるFXを推す方が多いようですが、それは単に利益率が良いからでしょうか?

個人的には将来へ向けて資産を蓄えたいので幅広く株に手を出そうと思っております。無理のない範囲で信用取引をするつもりもありません。
株の方が配当金や優待がある分多少の上下は痛くない気がします。
FXだとレバレッジ等で破産リスクを追わない限り利益は掛け金の30%程度しか見込めませんよね。
何かもっとFXに魅力はあるのでしょうか?
それとも株にデメリットがあるのでしょうか?
ご回答お願いします。

閲覧数:
1,607
回答数:
13
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

juo********さん

2016/9/413:36:38

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/livemarket2/1425183922/1-5
2chでの書き込みなどを見て
参考にしてはいかがでしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hin********さん

2016/9/704:14:47

破産リスクは両方あります。あなたが30%の利益を狙っているのと同時にそれだけのリスクも背負っているということです。
お金が増えるということを前提に考えるのはやめましょう。
まずリスクを背負うと決める。で、リターンを狙うわけです。
ほとんどの人が勝って儲かることだけしか考えずに取引を行います。
その結果素人は塩漬けというものになるのです。初めにリスクに対して覚悟を決めておかなければいざというときに損切りできません。
簡単なようで難しいですよリスクを背負うのは。感情を持つ人間だから

プロフィール画像

カテゴリマスター

kos********さん

2016/9/513:57:57

基本的に金融投資は儲かりません。
一部の生命保険を除いた金融商品の全てが自己責任で補償も無く、
勝ち組1割、負け組9割と言われる世界です。
プロでも負け続ける時もあります。第一、資金量が違いすぎますからある程度の損失は許容範囲内。
雑誌等で1ヶ月(株もしくはFX)で100万円儲けたとかは一過性で巨額投資者の事案が掲載されているケースが多いです。
それに税金は分離課税で利益が金融商品における総額20万円以上が課税対象で約21%支払う事にもなります。(詳しくは国税庁HPで)
知識や基礎技実などしっかり学んで熟知出来てから臨まないと負け組になります。

私自身、今現在の市場の状況を見ているとFXの方が株より利益率はいいと思います。

どのみち株やFXも景気の不安定時期や低迷時期は取引量が減るので下落幅が大きくなります。
株で信用取引を行わない場合はどうしても一口あたりの株数や金額などにより高額になりがちで、一定額分もしくは一定の株数を長期保有していない限り株主優待などは期待できません。
配当金は年間保有で1株あたり0〜500円程度です。
個人で売買した場合でも、各種の罰則が適用される場合があります。
一例として、勤め先の自社株やグループ会社株・提携先の株については保有株の売却したら、インサイダー取引と見なされ最悪の場合は刑事罰などが課される可能性や、税金関係などによる刑事罰の可能性。
また、株の場合は世界経済が不安定な時期に長期保有した場合かなりのリスクが伴います。(保有株がお金にもならない紙切れなどに。)
株を保有するなら経済が低迷している時期であっても長期的に経営がしっかり安定している企業の株を狙うと良いと思います。

それに比べてFXの場合、不安定時期だからこそ対円の売りポジションでの取引が稼ぎやすいと思います。(金利を払っても利益が多いです。)
金利が付く通貨ペアの買いポジション購入は時期が相当重要になります。
金利の具合も通貨ペア次第ですが金利がプラス物の場合(売り・買いのポジション問わず)、1,000通貨あたり+0.005〜7.7円/日と幅があります。
※逆にマイナス物の場合、(売り・買いのポジション問わず)、1,000通貨あたり-0.045〜-8円/日と幅がります。
例えば、最も金利の高い通貨は1日の金利は約+7〜8円(年換算で約2,500円程)です。(ただし、ハイリスク・ハイリターン通貨)
現在の世界経済の情勢では各種投資先の中でも金や安全通貨として円が買われやすいためです。
1,000通貨が最小単位の業者が多いですが、1通貨から取扱っている業者も有ります。
1通貨から売買可能な業者であれば最初の資本金は100円から可能です。
1通貨単位程度であれば追証(追加の保証金)を喰らっても微々たるものです。
1,000通貨単位の業者で臨むなら最初の資本金は5,000円から可能ですが、かなり高レバになってしまいます。低レバで収めるなら10万円程必要になります。
FXでの一般(一個人)の小規模売買の場合、税金申告を適正に行っていれば、刑事罰等が適用されるような事案は発生しません。

信用取引においては各金融商品の状況に応じて分散投資していた方がリスク軽減策となると思います。

投資初心者で信用取引をしないのであれば銀行や証券会社などが販売している低リスク低リターン商品の方が良いと思います。
本格的な投資を始めるなら、それぞれ数ヶ月〜数年の間は勉強や研究し、それから選んだ方が良いと思います。

長々となりましたが最後に、
そもそも低リスク・ハイリターン商品は存在はしませんし、もしも在ったとしたら詐欺です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2016/9/513:19:34

両方やってみたらわかるんじゃないでしょうか。どっちが儲けやすいとかはないです。そんなもんあったらそうじゃない方をやるひとはいなくなります。

どっちがあなたにあうかなんてあなた以外にはわかりません☆

sty********さん

2016/9/422:49:15

FXも株も勝てる人にとってこんなに儲かる投資はないです。

専業にするなら、どっちでもいいのですが、株は平日の9時から12時までと。13時から15時までの5時間しかトレードできません。

一方FXは月曜日の6時か7時から土曜日の6時か7時まで、平日の24時間いつでもトレードできます。

株は仕事をしながらだと、特別な、例えば夜間の仕事をしている人でないと、なかなか難しいですが、FXは日中仕事していても、早朝や夜間にトレードできます。

ほぼ毎日日中にトレード出来るなら株も選択肢に入りますが、夜しか出来なければ株はできません。

長期で持つならどちらも一緒ですが。

ただ、短時間で勝てない人が、長期で勝つのは難しいでしょうね。
そもそも短時間で勝つ方法も長期間で勝つ方法も、実は一緒なんですよ。

tak********さん

2016/9/419:46:16

将来的に資産を増やしたいのであれば元本保証以外は
資産を減らす事になります。
元本保証以外の投資先は個人が資産を減らす所です。
増やせるのは胴元でけです。

あなたが仮に投資したい、投資金は元本保証以外の所で
資金を作りましたか?ここで投資資金を作ったのであれば
お勧めしますが、、、

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる