ここから本文です

【心療内科・精神科の受診の検討について】 《最初に》 閲覧いただきありがとう...

0105さん

2016/9/321:36:38

【心療内科・精神科の受診の検討について】
《最初に》
閲覧いただきありがとうございます。

現在、精神的にやや疲れてるような気がする為、質問文章のほとんどが意味のない自分語りになっているかと思います。ですが書きながらでないとうまく表現できないので、文の至る所、不要な箇所や足りない箇所、記憶違いで不整合なところがあるかと思われますがお許しください。

・現代の自分と周りの環境
私:24歳高卒フリーター。コンビニ夜勤で働いていて月収約12万円。
念のため年金と健康保険料は払っています。
コミュ障と類されるタイプだと思います。

父:現在69歳。年金収入が月当たり15万円ほど。
今年の5月に腰椎(?)圧迫骨折を患い要介護3。自宅介護をしています。
悪いのは腰だけで認知症の気配は今の所感じません。

母:現在63歳。年金収入がはほぼ0。
15年ほど前から精神病を患い、今も精神的にやや不安定であり、
自立支援医療制度のお世話になってます。
自分が小学生時代には精神科に入退院を繰り返していました。
家事は多少可能ですが食料品の買い出しは不可能です。

・家庭的なその他の事情
実家にて自分と両親とで3人で暮らしています。
母に体力的な衰えもあるので、炊事・掃除等家事のほとんどは自分が担当しています。
父と母の持病の薬代、介護タクシーの費用などが重く
家計的には今の所月当たり8万円ほどしか貯められていません。
貯金の目的は今後、両親に何かあった時の備えです。




・自分のこれまでの簡単なまとめ
小中学生時代は根暗な性格と片目の眼瞼下垂のためか、ずっと虐められてきました。
よくある仲間外れや、無視・暴力や
頭に沢山のストローを刺されたり、夜中家の玄関に生卵を撒かれたり。
親に心配をかけたくなかったのでなんとか不登校にはならずに踏ん張っていました。

野球が好きで小学生時代に地域の少年野球チームに入りたかったのですが、
父が野球嫌いのため入れてもらえませんでした。
中学も野球部に入りたかったのですが同じ理由で却下されたしまいました。
なぁなぁで剣道部に入りましたが、すぐに辞めてしまいました。
成績は理科が得意であとはほぼほぼ平均レベルだったと思います。

小学生時代に野球がダメなら、他の習い事をやりたいと思い
スイミングやそろばんをお願いしましたが何故か全部却下されてしまいました。

小中学生時代は学校に通い、帰ったら宿題をしてゲームをして大人しくしている他ありませんでした。


中学時代に気づいたこと:
理科が得意でロボットが好きだったので、その時将来は理系学部の大学に入り勉強したいと思っていましたが、自分が高校卒業とともに当時アル中の父が定年退職ということもあり精神的に不安定な母の面倒を父一人に任せほったらかすのは不安だったので大学進学を諦めました。

高校時代は(ある意味時すでに遅しですが)なんとか父を説得し
軟式野球部への入部を認めてもらい生徒会役員もやり3年間充実していました。
野球ができる喜びで舞い上がっていたのでその後の将来のこととかは
あまり考えていませんでした。

高校卒業後、工場に正社員で就職。
ここでも眼瞼下垂が原因と思われる虐めに遭ってしまいました。
就職して1年ほど経った頃に退勤後の帰り道に交通事故に遭い右足を骨折。
3ヶ月ほど入院し、復帰を認めてもらえましたがよりいじめが酷くなり
当時20歳の私は会社の先輩相手にどう抵抗していいのかわからず復帰後1ヶ月で辞めてしまいました。

工場の退職後、すぐに設備工に就職しましたがそこの親方が所謂ヤクザ屋さんと浅からぬ繋がりあることがわかり、9ヶ月で辞めてしまいました。

設備工の退職後、2ヶ月ほどニートをしてコンビニ夜勤のアルバイトに就きました。
なぁなぁで2年半ほど働いていましたが、漠然的な不安を抱えていてハローワークに就職相談をし、そこで頂いたアドバイスをもとに期間工で2年ほど働きお金を貯めて専門学校に通い看護師になろういうプランを立てました。

今年の頭頃、このことを両親に伝えたところ
自分たちは体力的に不安があるので出て行かないでくれと言われてしまいました。
そこで悩んでしまいずるずるとコンビニ夜勤を続けながら暮らしていたところ
今年の5月に父が腰を痛めてしまい要介護の状態になってしまいました。


※眼瞼下垂は小学校時代から治したいとずっと父に訴えていましたが聞く耳を持ってくれませんでした。(高校時代、眼瞼下垂こそ抱えながらも普通にキャッチボールもできていました)
眼瞼下垂については1年ほど前に手術を受けぱっと見は左右同じように見えるくらいにまでなりました。

・まとめここまで


補足に続きます。

補足今まで、なんだかんだで親を言い訳にしていた癖に親に依存しなんとなく生きてきましたが
完全に両親に自分の将来を縛られてしまったように気がします。
今回ばかりは完全にメンタルが折れてしまいました。

今の気持ちとしては父を施設に預けたいという気持ちはありません。
父の体の具合が今後良くなろうとも悪くなろうとも最後まで一緒に暮らしていたいと思っていますし
(仮に具合が良くなっても離れて暮らすのは現実的に不安が強いのもあります)
親の面倒を最後まで見るのが自分にできる最後のことだと思っています。

今後の自分のことでありますが
要介護の親を抱えたフリーターに正社員の就職先は皆無だと思いますし、
家事のこともあるので何にしても正社員は現実的ではないと考えています。
一生非正規で生きて行く覚悟はあります。
とりあえずは昼間の仕事に変えようかなと思っています。

最近はこんなことばかり考えていまして
自分は鬱になっているのではないかと不安です。
早めに心療内科や精神科を受診した方が良いのでしょうか?

終始わけのわからない文章の組み立てになってしまい申しわけありません。
よろしければアドバイスいただけると幸いです。

閲覧数:
302
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2016/9/401:45:49

さっさと予約電話しなさい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hat********さん

2016/9/420:36:29

『要介護の両親を抱えて正社員雇用はない』と仰ってますが…そんな事はありません。
最初は非正規でも、家庭の事情に関係なく個人の勤務態度や努力次第で正社員登用のチャンスが巡ってくる企業もありますよ。
文面を読んでそこまで覚悟の出来ている貴方なら、心療内科の前に御両親の事は役所に相談されてみてはどうでしょうか?

すゎさん

2016/9/409:55:45

うつではないと思いますが、
ご心配でしたら
心療内科を受診されればよいかと
思います。

la_********さん

2016/9/409:14:09

早めに心療内科に行った方が良いです。

また、家族の事を含めて管轄の福祉事務所で金銭的な事を相談して下さい。
色々と教えてくれますし、アドバイスもあります。

そして、管轄の保健所(保健所健康福祉センター)にも相談した方が良いです。
保健所では心療内科の相談窓口があるので担当者と福祉事務所の方と連携をしてくれます。
(これは福祉事務所が適切な判断をしてからです)

まずは心療内科に予約をして行ってください。
心療内科は通常は予約制です。

病院に行かれてから就職を考えた方が良いかと思います。
主治医と相談の上でハローワークで「障碍者専用」の窓口があります。
相談をした上で自分にあった職場を探す事が出来ます。
この制度は障碍者の事等も考慮したシステムとなっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる